無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第27話

🦊
1,290
2022/06/24 22:50



I.N side



最近ヌナが……


(なまえ)
あなた
りのぉー
リノ
リノ
ん〜?
(なまえ)
あなた
…なんでそんなに顔立ちがいいの?
ほんとにかっこいいよね〜
リノ
リノ
やぁ〜イエナにそれ聞かれたら
どうするの〜?
(なまえ)
あなた
さぁㅎㅎ
リノ
リノ
あなたも顔立ちいいじゃん


と、ヒョンとばっかり話してる
そして今僕はソファーで寝ている振りをしている


リノ
リノ
ベッド行こっか?ㅎ
(なまえ)
あなた
えーでも……
リノ
リノ
いいじゃん……ね?
(なまえ)
あなた
はいはいㅎㅎ


あぁ…もうヌナがどうなってもしーらない


翌日

(なまえ)
あなた
ん〜…痛たたた
リノ
リノ
大丈夫ー?ㅎㅎㅎ
アイエン
アイエン
ヌナ
(なまえ)
あなた
ん?

僕は無理矢理ヌナを部屋に連れった

アイエン
アイエン
ねぇあなた自分が何したかわかってんの?
(なまえ)
あなた
ッ………ごめん
アイエン
アイエン
ごめんで許されると思ってんの?
(なまえ)
あなた
……
アイエン
アイエン
お仕置が必要だね


そして僕は棚にしまっていた
玩具を取り出して


あなたに付けた


(なまえ)
あなた
んっ…あぁ…ダメ!!…強はんっあぁ…///
アイエン
アイエン
こっから30分頑張ってね?♡
(なまえ)
あなた
無理ぃ……はぁあん…///


僕はリビングに戻って
何も無かったかのように
ソファーでスマホを触った


1時間後


ヒョンジン
ヒョンジン
い、イエナー
アイエン
アイエン
ん?
ヒョンジン
ヒョンジン
…あなたちゃん…大丈夫?
アイエン
アイエン
あぁー大丈夫大丈夫
ヒョンジン
ヒョンジン
…そ、そう……


30分後


ハン
ハン
イエナ…そろそろあなたちゃんのところに…
スンミン
スンミン
うんうん
アイエン
アイエン
まだいいよ…お仕置が必要だし
リノ
リノ
んじゃ…俺が行ってくる
アイエン
アイエン
は?
リノ
リノ
ん?
アイエン
アイエン
ヒョンはダメだよ
リノ
リノ
なんでよㅎㅎㅎ
アイエン
アイエン
はぁ……分かったよ僕が行ってくる


そう言って僕は部屋に行った

そうするとあなたはもう飛んでいた
でも…喘いではいる


アイエン
アイエン
うわ……ベッドビショビショじゃん…


はぁ…今日は誰の部屋で寝よう


僕は玩具を取り出した

アイエン
アイエン
あなたーあなたー起きろー


頬を少し叩くと

(なまえ)
あなた
んんっ……
アイエン
アイエン
おはようあなたちゃん?♡
(なまえ)
あなた
お、おはよう……
アイエン
アイエン
見てぇ〜あなたがいっぱい吹いたから
ベッドがビショビショ…どうすんの〜?
(なまえ)
あなた
………
アイエン
アイエン
よしもっとイって貰わなきゃ
(なまえ)
あなた
……え?


僕はあなたの中にグッと奥に入れた

(なまえ)
あなた
んっ……あぁッ……///
アイエン
アイエン
中すごいぐちゃぐちゃㅎㅎㅎ
アイエン
アイエン
ねぇ…なんかないの?


僕は激しく動かしながら
あなたに聞いた


(なまえ)
あなた
ごめッ…ふっぁッ…ん
アイエン
アイエン
ちゃんと言ってよー
(なまえ)
あなた
ごめん……んっあぁイク…!!
アイエン
アイエン
もう二度とヒョンと絡むなよ?
(なまえ)
あなた
はッ……い…んっはっ…///
アイエン
アイエン
よしいい子いい子
アイエン
アイエン
ご褒美あげましょう〜


と、さらに激しく動かした


(なまえ)
あなた
イエナッ!!もうッ…ダメ!!!!!!
アイエン
アイエン
なんでよ?ご褒美だよ?
(なまえ)
あなた
うっ……あぁっ!!
アイエン
アイエン
んっ…イク…///

僕がイったと同時にあなたは飛んだ
アイエン
アイエン
ヌナごめんね?


僕は優しく頬にキスをして


あなたの隣で眠った


𝙉𝙚𝙭𝙩 ︎ ⇝