無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

506
2020/01/29

第3話

江口拓也に癒されたい
作者
さ、さ、
作者
もう受験シーズンですね、、
受験をまだ体験したことは無いですが忙しい時期だと思います……。

もちろん、働いてくださってる方も、学生の方も、忙しいと思います、!
作者
ということで、今回の設定は

→彼氏という設定で、応援メッセージです
----------------
あなた

今日も疲れたな〜

最近もっとなにかをしなければ。と思いすぎて疲れがよく出ている。
今日することを終わらせ、ベッドに寝転がった。
寝転がると同時に電話が来た。
あなた

もしもし?

江口拓也
江口拓也
あ、もしもし〜?
最近電話してないなって思って電話したんだけど、今大丈夫?
あなた

大丈夫だよ?

江口拓也
江口拓也
よかった!
元気なさそうな声だけど大丈夫?
頑張りすぎてない?
あなた

うん。ちょっと疲れただけだよ笑

江口拓也
江口拓也
ならいいんだけどさ
江口拓也
江口拓也
あなたちゃんっていつも無理して頑張ってるでしょ?
江口拓也
江口拓也
無理しすぎちゃダメだよ
あなた

無理してないよ…!

江口拓也
江口拓也
ほんと?
江口拓也
江口拓也
最近会えなくてすっごい心配だよ〜
あなた

私のことなんかが?

江口拓也
江口拓也
なんでネガティブ発言するの笑
江口拓也
江口拓也
あなたちゃんだから心配なんだよ?
江口拓也
江口拓也
彼氏はいつでも彼女のことを心配するもんでしょ
あなた

そ、そう?

江口拓也
江口拓也
うん!そう笑
あなた

そっか笑

江口拓也
江口拓也
俺ね〜、あなたちゃんが頑張ってるの知ってるよ。そんなあなたちゃんが大好き。
江口拓也
江口拓也
でも
江口拓也
江口拓也
頑張りすぎるあなたちゃんは、あんまり好きじゃないな〜笑
あなた

それ矛盾してない…?笑

江口拓也
江口拓也
全然してない!笑
江口拓也
江口拓也
頑張るのはいいことだけど、頑張りすぎるのは良くないんだよ〜?
江口拓也
江口拓也
なにか困ったらいつでも俺が話聞く。わからないこともいっぱい聞いていい。
デートしたいときはもっと誘ってもいいよ。そばにいて欲しいときも言って?
江口拓也
江口拓也
あなたちゃんには頑張りすぎて欲しくない
江口拓也
江口拓也
俺があなたちゃんを全力で守るから無理しないで?……ね?
あなた

うん、、
ありがとう

そんな優しい言葉に自然と涙が出てきた。
江口拓也
江口拓也
どういたしまして!
もう夜遅いし寝よっか笑
江口拓也
江口拓也
今日も1日お疲れさま!
それじゃ、おやすみ!
あなた

おやすみ。ありがとね

江口拓也
江口拓也
うん笑
電話を切ろうとすると……
江口拓也
江口拓也
あ、ねぇ!!
あなた

ん?

江口拓也
江口拓也
あなたちゃんだったら最後までちゃんとできるから夢とか諦めないでね!
江口拓也
江口拓也
あと
江口拓也
江口拓也
だいすきだよ。
俺がいつでもそばにいるからね笑
あなた

ありがとう笑

江口拓也
江口拓也
じゃ今度こそおやすみ!
そう言って電話はきれた。
今日はゆっくり寝れそうな気がした。。