第6話

忘れ物/ティラミス
201
2022/10/08 10:39
お財布を持って、スマホを持って。最近彼氏に貰ったお気に入りのカバンに様々な物を入れこんでは確認する。

あなた

よし、忘れ物ない!行ってきます

ティラミス
まってまって、俺を置いてかないで!
ドタドタと居間から走ってくる音と声が聞こえた。そうだ、そういえば今日はデートだった。
ティラミス
も〜、ドジとかそういう次元じゃないって、本当に
あなた

ごめん、カバン使えるのが嬉しくて気が急いじゃった

肩にかけたカバンを、ぎゅっと握る。
ティラミス
……喜んでくれて、何より
わしゃ、と頭を撫でられる。
あなた

あ〜!セットしたばかりなのに

ティラミス
あ、ごめん。でも可愛かったから…それじゃ、行こっか
手を繋いで玄関から出る。忘れもの、さすがににもう無いかな?なんて聞くと、彼は俺がいれば充分でしょ、と言うから嬉しくて笑ってしまった

プリ小説オーディオドラマ