無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

💐







Good morning !!







✍🏻 : oto こと 作者 です










✍🏻『 さてさて 、何故こんなにも
チャプターの数が減っているのかと言いますと 』









✍🏻『 おと 、雰囲気変えてこ !! ( (
という事でりにゅーあるおーぷんさせて頂きました 』










✍🏻『 急な事で本当に申し訳ありません ... 🙇 』











✍🏻 『 りにゅーあるしたこの ポエム では 、
雰囲気を重視していこうと思いますッ ← え 』










✍🏻 『 なので 、企画等 はあまりやらないかも ... です 』
















✍🏻 『 ......... いや 、やるかもしれん ( ( 殴 』












✍🏻 『 ... ゴホンッ 』












✍🏻 『 と 、いう事で !!! ← 切り替え早
このりにゅーあるおーぷんした ポエム & otoを 、』








✍🏻 『 これからもどうぞ宜しくお願いします ...っ💐 』










NEXT ➬