無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第16話

ドSな和くん🔞
部屋に着いた途端、和くんは、キスをしてきた。 
あなた

んんっ//ね、和くん、もーちょっとゆっくり....

二宮和也
二宮和也
ダメ。
いつもの可愛い和くんとは思えないようなエロいキス。
あなた

んんっ//クチュクチュ

二宮和也
二宮和也
脱いで。
あなた

え、あ、私が?

二宮和也
二宮和也
うん。
あなた

.....恥ずかしいから背中向けててもいい?

二宮和也
二宮和也
だめ。こっち向いて脱いで。
あなた

でも.....

二宮和也
二宮和也
あなた、言うこと聞かないと3人に言いますよ?
あなた

.....はい。

私は自分で脱いで全裸になった。
二宮和也
二宮和也
じゃあ、脚開いて。
あなた

....はい

すると、和くんは黒い固形物をどっからか持ってきた。
あなた

それ何?

二宮和也
二宮和也
バイブ。
すると、和くんはバイブを私の中に入れた。
あなた

んあっ//

二宮和也
二宮和也
俺ちょっと出かけながらリモコン操作してあげるから待っててね?
あなた

え?

二宮和也
二宮和也
これで強弱つけられるの。
そう言って和くんはリモコンを操作する。
あなた

んあああっ!

二宮和也
二宮和也
じゃあね〜。
ー10分後ー
二宮和也
二宮和也
帰ったよ....ってめっちゃイったね?
あなた

ふあっ//

二宮和也
二宮和也
まぁ逃げなかったし、終わらせてあげる。
和くんはバイブを抜くと、指を3本私の中に入れた。
あなた

ああああっ!

二宮和也
二宮和也
さすがさっきまで潤くんのとバイブが入ってたおかげで3本でも余裕だね。
あなた

ああっ//かずく....

二宮和也
二宮和也
あなたエロい〜♡♡
和くんの指が気持ちいい所に当たった。
あなた

あああんっ!

二宮和也
二宮和也
あ、ここ?
あなた

いや....あっ!//

二宮和也
二宮和也
いやじゃないでしょ。気持ちいいですでしょ?ちゃんと言いなよ。
あなた

き...もち..いい...です

二宮和也
二宮和也
よく言えました。そろそろいれるって言いたいことだけど....
あなた

......何して欲しいの。

二宮和也
二宮和也
あ、分かっちゃった?笑
脚を俺の方に開いて「和くんのをここにいれてください。」って言って。
あなた

....ドS

二宮和也
二宮和也
やらないと言うよ?
あなた

......か、かずくんのをここにいれてください。

二宮和也
二宮和也
ふふっ笑あなた最高。
和くんのモノがはいってきた。
あなた

んあああっ!ああんっ!

二宮和也
二宮和也
んんっ.......動くね。
ぱんっぱんっぱんっぱんっ
あなた

かず....くん....ああっ!

ぱんっぱんっぱんっぱんっ
二宮和也
二宮和也
あなた.....俺イきそう...
ぱんっぱんっぱんっぱんっ
あなた

ああああっ!ああんっ!ふあっ!かずくんんんん!

二宮和也
二宮和也
あなた!
2人でイき、私は中出しされた。
あなた

はぁ...はあ...はあ。

二宮和也
二宮和也
ふぅ...ふぅ...
僕ちょっと寝るから潤くんに掻き出してもらって。
あなた

え?

二宮和也
二宮和也
何?
あなた

いや、なんでもない....
(ここは大人しく言うこと聞いとこう。)

私は下に降りて、潤くんを探した。
あなた

.....潤くん。

松本潤
松本潤
あ、あなた!大丈夫だった?
あなた

あ、うん。あの、和くんに中出しされたんだけど潤くんに掻き出してもらえって和くんが.... //

松本潤
松本潤
え、ニノは?
あなた

ちょっと寝るって。

松本潤
松本潤
まじか....
あなた

....やっぱり自分で掻き出してくる。

松本潤
松本潤
いや、いいよ。俺、やるよ。ちゃんとしないと、妊娠しちゃうし誰かがやった方がいいと思う。
あなた

....なんかごめんね。

松本潤
松本潤
いや、大丈夫だって。
私と潤くんはお風呂場に行った。
松本潤
松本潤
....じゃあやるね。
あなた

あっ//んんっ//

松本潤
松本潤
.....あなた、そんな可愛い声出されるとまたヤリたくなっちゃう//
あなた

だ、だって....んあっ//あんっ//

松本潤
松本潤
ごめん....限界//
そういうと、ズボンを脱ぎ、潤くんのモノを私の中に入れた。
あなた

んあああっ!じゅ...ああっ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
その後、また潤くんとヤってしまい、腰が痛くなってしまった。