無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第23話

晩御飯
相葉雅紀
相葉雅紀
ただいまー
あなた

ただいま。

櫻井翔
櫻井翔
おかえりー
あなた

あれ?他のみんなは?仕事?

櫻井翔
櫻井翔
ああ。
あなた

......なんか隠してる?

櫻井翔
櫻井翔
え!?いや....
相葉雅紀
相葉雅紀
なんか焦げ臭くない?
あなた

もしかして....

私は急いでキッチンへ行った。
あなた

......翔くん....

櫻井翔
櫻井翔
いや、2人が帰り遅かったらすぐ食べれた方がいいかなって思って...
そこには酷く汚れたキッチンがあった。
あなた

雅くん....片付けるの手伝ってもらってもいい?

相葉雅紀
相葉雅紀
うん笑
櫻井翔
櫻井翔
ご、ごめん....
しゅんとしてる翔くんが可愛いすぎて、思わずニヤけそうになってしまう。
あなた

私、ご飯作るから、2人で片付けてもらっていい?

相葉雅紀
相葉雅紀
了解!
櫻井翔
櫻井翔
ありがと...
私はあらかた片付けて、空いたスペースで料理を始めた。
相葉雅紀
相葉雅紀
あなたの料理食べるの初めてじゃない?
櫻井翔
櫻井翔
そうだね。
あなた

潤くんほど上手い自信ないよ?笑

ー30分後ー
相葉雅紀
相葉雅紀
綺麗になったー!
あなた

こっちも作り終わったよ!

櫻井翔
櫻井翔
ほんとにありがとう。
あなた

翔くんはしばらくキッチンいじらないでね笑

櫻井翔
櫻井翔
はーい...
相葉雅紀
相葉雅紀
じゃあ食べよ! 
あなた

そうだね。いただきます!

櫻井翔
櫻井翔
いただきます。
相葉雅紀
相葉雅紀
いただきまーす。
櫻井翔
櫻井翔
!!!
うまっ!
相葉雅紀
相葉雅紀
!!!
めっちゃうまい!
あなた

ほんと?良かった〜

二宮和也
二宮和也
ただいまー。
あなた

あ、おかえりー。

二宮和也
二宮和也
めっちゃ美味しそうですね。
相葉雅紀
相葉雅紀
あなたが作ったんだよ!
あなた

和くんの分もあるよ。食べる?

二宮和也
二宮和也
食べる。
あなた

はい、どうぞ。

二宮和也
二宮和也
いただきます....!!!
めっちゃ美味しい!
あなた

良かった〜。

二宮和也
二宮和也
ねぇ、あなた。
あなた

ん?

二宮和也
二宮和也
話したいことあるから、後で俺の部屋来てくれない?(小声)
あなた

う、うん。

櫻井翔
櫻井翔
何話してるの?
二宮和也
二宮和也
なんでもないですよ。
あなた

(何話すんだろう....)