プリ小説

第12話

大好き なのに… ねおの気持ち



私は中学2年生。

私の学校では2つのグループに分かれてて…


ウチらはグルとかめんどいし作んない…




なんだけどね。

あなたの事を無視しなくちゃ行けなくなった。


私だって無視したくないもん。






でも、無視しないといじめられる。


コワイヨッ…。


あなた

ねおちゃんっ!おはよぉ!

ねおちゃん
ねおちゃん
((無視))
グサッ…。  苦しい…
かすちゃん
かすちゃん
ねおちゃんー!
あっ! かすちゃんだ、、、
笑わないと、
ねおちゃん
ねおちゃん
なぁーにぃー!

うわっ、あなたの視線が怖い…。

嫌われたなぁー、



















その時…。 耳元で、
みや
みや
あなた言ってたよ、お前ウザイってw
ねおちゃん
ねおちゃん
えッ…。
みや
みや
そりゃ、そうよ、お前が無視したのが悪いんだし。



そうだけど…
ねおちゃん
ねおちゃん
それはッ!!!
みや
みや
それは???
ねおちゃん
ねおちゃん
いじm…。
かすちゃん
かすちゃん
言っていいと思ってんの?
背後から私の口をおさえて、耳ととで言う…
みや
みや
じゃっ、www
クスクスと笑い…。上の階に行く。












上の階…














あなたが…。 危ない⚠
















かすちゃん
かすちゃん
次言ったらあいつにも手を出すからな…
ねおちゃん
ねおちゃん
はい………






急いで上の階に行く…






その階は、先生は絶対に来ない。2年の階
そんな決まり。




変な中学校だなーって思う。






ねおちゃん
ねおちゃん
アッ!あなたダッ!))
委員会の仕事をしている……。
ゆなちゃん
ゆなちゃん
アッ!ごめんねっ!
ゆなちゃん!?
あなたがトイレに向かう。
ろあちゃん
ろあちゃん
トイレットペーパー似合ってるねw
みや
みや
それなー!
言いに行きたいけど行けない。


















縛りしばり付けられてるみたいに………
ゆなちゃん
ゆなちゃん
ちょっと、辞めてあげなよ!
なんでゆなが………
みや
みや
はー?お前かすのぐるだろ?かすに怒られんの?
ゆなちゃん
ゆなちゃん
別にグルに入った覚えないけど?
ゆながあなたをかばってる…

















胸が…。












く る し い
それから、いつもゆなとあなたが仲良くしてた。



















自分から無視しといて…

















あなたが居ないと




















毎日


















毎日

















つまらない。












────────────────────

次の日



電車に乗る。

















つまんない日が始まるんだろうな…









ぼーっとして電車に乗る…





じんたん
じんたん
ねお!
えっ?じんたんじゃん…
ねおちゃん
ねおちゃん
んっ?
テオくん
テオくん
おはよぉ
ねおちゃん
ねおちゃん
おはよ!
あなた

涙目))

あなたが涙目なのは分かってた。











分かってたけど…。

怖くて目を合わせられなかった。





アナウンス))〇〇駅〜!!〇〇駅〜!!
あなた

ダッシュ💨))

あなたっ!…     ご      め      ん      ね       。





学校に歩いていく…
3人で…
テオくん
テオくん
おいっ!あなた〜
じんたん
じんたん
ねぇ、ねおちゃん。
あなたとなんで話さないの?
ねおちゃん
ねおちゃん
あなたと居れないの、
じんたん
じんたん
どういう事?
ねおちゃん
ねおちゃん
あなたと居るといじめられる。
私が無視しないと、あなたもいじめられる。((涙))
テオくん
テオくん
なんで言わなかったの?
ねおちゃん
ねおちゃん
怖かった…
テオくん
テオくん
あなたに言えないなら俺か、じんたんに言えば良かったじゃん!俺たちそんなに頼りない?
ねおちゃん
ねおちゃん
テオくんに言えないの。 私をいじめてる人がテオくんの事好きだから…。 じんたんに言ったらテオくんが知っちゃうでしょ?
テオくん
テオくん
誰なの? それって…
ねおちゃん
ねおちゃん
言えない
じんたん
じんたん
おねがい。言ってよ…
ねおちゃん
ねおちゃん
かすちゃん………。
テオくん
テオくん
アイツが……………
ねおちゃん
ねおちゃん
嘘だと思うでしょ!? 誰も私を信じてくれないもん。
じんたん
じんたん
俺は信じるよ?  もちろんあなたも言えば分かってくれるって!
テオくん
テオくん
俺もねおを信じる…
ねおちゃん
ねおちゃん
ありがと…








学校に着き……。 教室に入る。


















あれ?
あなたが居ない。








もしかして…………。









あなたになんかあったんじゃないかと…



不安だったけど。 朝の準備して窓を眺めてた…










あなた

ねおちゃんっー

あなた???
ねおちゃん
ねおちゃん
えっ?
私の手を引っ張る…




絶交しよ? とか言われるんじゃないかって不安だった…







すれ違ったゆなちゃんに少し睨まれた気がする
















そして図書室に入る。
あなた

ねおちゃん。ごめんなさい。

ねおちゃん
ねおちゃん
えっ?
あなた

親友失格だよね。ねおちゃんがいじめられてる事に気づいてあげられなかった。

ねおちゃん
ねおちゃん
なんで…。それを。
テオくん達が言ったのかな…


そんな事したら…
ねおちゃん
ねおちゃん
かすにあなたちゃんも、いじめられるよ?
あなたに久々に「あなたちゃん」って呼んだ…
あなた

そんなの別にいい。

ねおちゃん
ねおちゃん
えっ?
何言ってるの?あなた!
あなた

ねおが居ないと私死ぬと同じくらい辛い。ねおがいじめられてると、私の心も傷つく。

ねおちゃん
ねおちゃん
んっ?
あなた

ごめんね。気持ち悪いよね…
でも、ねおが大好き♡ ねおが居ないのは、たいられないの…

なんて答えたらいいか…


思いつかない…
ねおちゃん
ねおちゃん
ごめんね。あなたの為だと思って…
あなた

えっ?

ねおちゃん
ねおちゃん
格好つけたwいじめられるのが怖かった、あなたを無視するのも苦しかった。でも、それ以上に自分が大事だったの。ごめん。ウチこそ親友失格だよ。嫌いになってもいんだよ?
あなた

ごめん。私が気づいてあげられなかったから。

なんで…。
ねおちゃん
ねおちゃん
なんでよ。なんでいつもあなたはねおのことなの?ねおこんなに最低なのに。
あなた

最低じゃないよ、ねおが好きだから、恋愛とかじゃないけど。ねおと居ると楽しい♪

ねおちゃん
ねおちゃん
うちもだよ!あなたを無視してる時、ずっとあなたの事考えてた。
嫌われるんじゃないかな?って辛かった。












それから………





あなた ねお ゆな じん テオ がイツメンとなった

















初めはゆなとギクシャクしてたけどね…























でもやっぱりね、
















もうあなたを傷つけない! って決めたから










頑張って話しかけた…

















人見知りの私が声をかけるほど…















あなたが好きなんだ…。

















もうあなたが居ない人生をおくりたくない…
ねおちゃん
ねおちゃん
あなたっ! だぁーい好き♡

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

♡ ま か ろ ん ♡
♡ ま か ろ ん ♡
( 11 , 11 )名前変更しましたー! もともと、「ちー」「ちさと」って呼んでた人そのままで!OK 仲良くなったらっ、「ちー」って呼んで!w コメントで絡んでね!! 認知します〜 ─────────────────────────── 💗みさちゃぁ~ん 好き!!だーいすきっー! 💗あんなちゃーんっ! いつもあんがとね!感謝しか無いっ!w