無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

男子の話
横井唯月
横井唯月
亜紀ちゃんたち、遅いな~
大門 伸
大門 伸
………………
横井唯月
横井唯月
なあ、次何歌う?
大門 伸
大門 伸
………………
横井唯月
横井唯月
おい、伸。聞いてるかー?しーん!
大門 伸
大門 伸
………………
横井唯月
横井唯月
無視かいっ!
大門 伸
大門 伸
唯月
横井唯月
横井唯月
ん?
大門 伸
大門 伸
お前って、三石のこと好きなのか?
横井唯月
横井唯月
えっ!?なんで!?
大門 伸
大門 伸
いや、なんとなく。
そうかなと見てて思っただけだ。
横井唯月
横井唯月
………………うん、好きだよ。
大門 伸
大門 伸
そうか。
横井唯月
横井唯月
うん。
大門 伸
大門 伸
………………
横井唯月
横井唯月
………………え、聞かないの?
大門 伸
大門 伸
何を?
横井唯月
横井唯月
えっと、「いつから~」とか「なんで~」とかさ!
大門 伸
大門 伸
………………いつから好きなんだ?
(無理矢理言わせた感www)
横井唯月
横井唯月
えっとねー、今日の朝会った時からぁ
大門 伸
大門 伸
今日!?
横井唯月
横井唯月
一目惚れしちゃった!
大門 伸
大門 伸
………………
横井唯月
横井唯月
何その目!やめてよ、伸くーん♡
大門 伸
大門 伸
やめろ、キモイ。
横井唯月
横井唯月
ウッ
ちょっと調子乗っただけじゃーん笑
大門 伸
大門 伸
で、告白するのか?
横井唯月
横井唯月
うーん、いつかはね!
まだ会ったばかりだからこれからちょっとずつ距離を縮めていこうかな~って!
大門 伸
大門 伸
そうか。
横井唯月
横井唯月
伸、協力よろピ!
大門 伸
大門 伸
は!?…………はぁ、わかったよ。
横井唯月
横井唯月
伸がすんなりOKしてくれた!
大門 伸
大門 伸
なんだよ?
横井唯月
横井唯月
いや、べつにぃ笑
大門 伸
大門 伸
愛華にも協力のお願いしとくわ。
横井唯月
横井唯月
え、めっちゃ乗り気じゃん!
大門 伸
大門 伸
だって、面白そうじゃん(笑)
横井唯月
横井唯月
うっわ!
大門 伸
大門 伸
お前が振られるところ
見てみたいし(笑)
横井唯月
横井唯月
出たぁー!伸のドS!!!
ちゃんと協力してくれよー!?
大門 伸
大門 伸
大丈夫だ。ちゃんと協力してやるよ!
ここで女子'sが帰ってきた。
新谷愛華
新谷愛華
お待たせ~
大門 伸
大門 伸
遅かったな。
横井唯月
横井唯月
なにー、もしかして2人してナンパされてた(笑)?
三石亜紀
三石亜紀
えっ!?ち、違うよ!
新谷愛華
新谷愛華
そうだよ!ちょっとした世間話をね?
三石亜紀
三石亜紀
(/////)
新谷愛華
新谷愛華
そうだ!亜紀、一緒に歌おうよ!!!
三石亜紀
三石亜紀
えっ、でも私下手だよ?
せっかくの愛華の歌を潰しちゃうよ~
新谷愛華
新谷愛華
大袈裟すぎ(笑)
亜紀、歌上手いよ?自信もって!
三石亜紀
三石亜紀
じゃあ(笑)
新谷愛華
新谷愛華
~~~~~♪
三石亜紀
三石亜紀
~~~~~♪
横井唯月
横井唯月
コソッ)ねぇ、なんか2人とも距離縮まってない?
大門 伸
大門 伸
コソッ)あぁ、愛華の笑顔がさっきよりもさらに輝いてみてる。
横井唯月
横井唯月
コソッ)…………お前、愛華ちゃんのことまじで好きだな(笑)
大門 伸
大門 伸
コソッ)は?当たり前だろ。好き通り越して愛してるし。いや、愛してる以上だわ。
横井唯月
横井唯月
コソッ)うっわぁ。このことを全校全員に言ってやりたいわ~。激愛だわ~。
新谷愛華
新谷愛華
ねぇ、さっきから何コソコソしてるの?
横井唯月
横井唯月
いや、別に(笑)
大門 伸
大門 伸
なんでもない。
新谷愛華
新谷愛華
そっ!
ひと通り歌い終えた4人。
時刻はもう4時をまわっていた。
新谷愛華
新谷愛華
わ!もう4時すぎてるよ!帰らなきゃ!
横井唯月
横井唯月
そうだね。そろそろ帰ろう!
カラオケ店を出た。
大門 伸
大門 伸
おい、唯月。お前、三石のこと家まで送ってってやれよ。
横井唯月
横井唯月
えっ!?
新谷愛華
新谷愛華
そーだ!私たちはあっちだし、2人とも方向一緒じゃん!亜紀、送ってってもらいなよ!(ニヤ)
三石亜紀
三石亜紀
えっ!?
横井唯月
横井唯月
えっと、じゃあ亜紀ちゃん、送ってくよ。
三石亜紀
三石亜紀
え、あ、じゃあ、お願いします!
新谷愛華
新谷愛華
(よしっ!)
大門 伸
大門 伸
じゃあまた。
新谷愛華
新谷愛華
また明日ね~
あ、亜紀。夜、LINEするね(笑)
バイバーイ
三石亜紀
三石亜紀
うん(///)バイバーイ
横井唯月
横井唯月
またねー