無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第77話

大学生(番外編③)
これは大学入学して1週間後の話
(まだ2人が結婚する前の話)
新谷愛華
新谷愛華
おはよう!
大門 伸
大門 伸
おはよ………って愛華?
なんで眼鏡?授業中だけするんじゃないのか?
新谷愛華
新谷愛華
実は、ものもらいになっちゃって……
一応、してるの
大門 伸
大門 伸
入学早々ものもらい笑
大門 伸
大門 伸
大丈夫なのか?
新谷愛華
新谷愛華
伸が………心配してくれている!
大門 伸
大門 伸
なんだよ笑
俺だって普通に心配くらいするよ笑
大学に入学して1週間。
学科は違うけど、仲のいい2人です♡
新谷愛華
新谷愛華
ねぇ、友達できた~?
大門 伸
大門 伸
友達………
いつも喋るやつらはいるぞ
新谷愛華
新谷愛華
それは友達なんじゃ………笑
大門 伸
大門 伸
あ、噂をしてたらあそこにいるやつ、喋るやつらの一人
新谷愛華
新谷愛華
へ~、行ってきたら?
大門 伸
大門 伸
いや、でも、愛華が………
新谷愛華
新谷愛華
私のことは気にしないで笑
それに私の友達もそこにいるし!
大門 伸
大門 伸
じゃあ……また帰りな!
新谷愛華
新谷愛華
うん、校門で待ち合わせだよ!
終わったら、連絡してね!
大門 伸
大門 伸
あぁ
そういうと伸は友達(?)の所へ行ってしまった。
愛華は看護科、伸は普通科のため別々なのだ。
やのちん
愛華、おはよ~!
新谷愛華
新谷愛華
おはよ!
やのちん
見てたよ~
今日も朝からラブラブですなぁ笑
新谷愛華
新谷愛華
えへへ///
さややん
愛華ちゃん、メガネしてる!
新谷愛華
新谷愛華
うん実はものもらいになっちゃって…
やのちん
ものもらい!?
さややん
大丈夫?
新谷愛華
新谷愛華
うん、そんな生活に支障はないから大丈夫だよ!
さややん
良かった~
やのちん
入学早々ものもらい笑
新谷愛華
新谷愛華
それさっき伸にも言われて笑われた笑
﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌
大田
おっ、伸!おっは~!
須崎
おはよう、伸
今日も新谷さんとラブラブ登校か笑
大門 伸
大門 伸
はよ………
大田
いいなぁ!
俺も彼女欲しいぃぃぃぃ!!!
大門 伸
大門 伸
大田、朝からうるさい
大田
お前はいいもんなぁ!イケメンだもんなぁ!つか、新谷さんという美人で幼なじみの彼女がいるもんなぁ!
大田
ほら、見ろよ!周りの男共、みんな新谷さんのこと見てるぞ!
大門 伸
大門 伸
大田、見るな。そして、うるさい。
大田
はぁ!?なんで俺に嫉妬するんだよ!?
なぁ、須崎!お前も彼女欲しいだろ!?
須崎
俺は別にいらないかなー
大田
こ、こいつ………男じゃねぇ!
須崎
男だよっ笑
須崎
まぁ、確かに伸はイケメンだよね。
愛華さんも入学早々この大学のミスコン優勝者を潰したほど美人だもんね~
すっごいモテてるし笑
大門 伸
大門 伸
潰したって……
それだけ愛華は可愛いんだよ!
絶対この世で1番可愛い!
大田
うわぁ、また始まった!
伸の彼女ゴリ押しプレゼン笑
須崎
これ始まったら止まらないからなぁ笑
大門 伸
大門 伸
愛華は顔も可愛いが性格も可愛いんだよ。いっつも天然だし、みんなに平等で優しいし。でも、たまに男らしいところもあってそれがまた良いっていうか、ギャップ萌えっていうか。小さい頃はいつも手を繋いできて、朝のバスとか俺を見つけると急に笑顔になって駆け寄ってきてまじきゃわ。天使降臨かって思うくらい。俺以外の誰にも見せたくないから家で監禁したいくらいくそ可愛い。あー、愛華に会いたい…
大田
「きゃわ」とか言ってるぞ、こいつ笑
須崎
捕まりそうなことも行ってるね笑
須崎
そうえば、新谷さん今日眼鏡だね。
大田
確かに
大門 伸
大門 伸
ものもらいだってよ
須崎
ものもらいか~
大田
あ、時間やべぇぞ!
須崎
ほんとだ!急ご!


新谷愛華
新谷愛華
ふぅ~、学校終わったぁ!
やのちん
今日も、疲れたねぇ
さややん
採血の授業、楽しかった……♡
やのちん
うわぁ、目が輝いてる笑
新谷愛華
新谷愛華
楽しかったよね~
やのちん
あ、愛華も!?
新谷愛華
新谷愛華
あ!時間が!
やのちん
大門くんと?
新谷愛華
新谷愛華
うん♡
さややん
じゃあ、早く行きなさいっ!
新谷愛華
新谷愛華
うん、また明日ね
さややん!やのちん!
やのちん
バイバーイ
さややん
また明日
﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌
大門 伸
大門 伸
あ、俺もう行くわ
大田
新谷さんかっ!
須崎
いつもの事だよ笑
大門 伸
大門 伸
じゃあ………
帰ろうとしたら1人の女が伸の腕に飛びついてきた。
伸のファンクラブのリーダー
伸くんっ!
大田
あっ、来たぞ~!
須崎
まただ笑
伸のファンクラブのリーダー
今日こそ一緒に遊ばなぁい?
その女の他にも2人の女がいた。
伸のファンクラブ会員1
伸くん、いいでしょぉ?
伸のファンクラブ会員2
カラオケ行こうよぉ
大門 伸
大門 伸
無理
大門 伸
大門 伸
離せ
伸のファンクラブのリーダー
うっ………
もうっ、つれないなぁ
伸のファンクラブ会員1
いいじゃんかぁ
伸のファンクラブ会員2
ね?行こっ♡
大門 伸
大門 伸
…………
大田
おい、お前ら!伸が嫌がってるだろ!
伸のファンクラブ会員1
大田は黙ってて
大田
うっ………!
須崎
ねぇ、やめてあげなよ
これから伸は用事があるんだから
伸のファンクラブのリーダー
用事?
伸のファンクラブのリーダー
じゃあ、私達もそれについてってもいいかなぁ?
大門 伸
大門 伸
無理
次の瞬間、伸はいてもたってもいられなくって走り出した。
大田
よしっ、伸走れっ!
須崎
早!さすが元陸上部……笑
伸のファンクラブのリーダー
あ、伸くぅん!
伸のファンクラブ会員2
待ってぇ~


新谷愛華
新谷愛華
伸、遅い………
新谷愛華
新谷愛華
何かあったのかな……
愛華のファンクラブのリーダー
あ、愛華さんっ!
新谷愛華
新谷愛華
ん?どうしたの?
愛華のファンクラブ会員2
この後、一緒にお茶でもどうですか!?
新谷愛華
新谷愛華
お茶……?
愛華のファンクラブ会員1
遊びに行きましょう!
新谷愛華
新谷愛華
ご、ごめんね。今、人待ってるし、用事があるから……
愛華のファンクラブのリーダー
では、明日はどうでしょうか!?
新谷愛華
新谷愛華
あ、明日も~………
愛華のファンクラブ会員1
明後日!
新谷愛華
新谷愛華
明後日も……
愛華のファンクラブ会員2
明明後日!
新谷愛華
新谷愛華
明明後日も………
大門 伸
大門 伸
愛華っ!
新谷愛華
新谷愛華
伸っ!
大門 伸
大門 伸
悪い、待たせたな……
新谷愛華
新谷愛華
もう、心配したんだから!
大門 伸
大門 伸
ごめん、ごめんっ!
………で、お前ら愛華になんのようだ
ぎろっと愛華のファンクラブ会員達を見た伸の目は冷たく、怖い目をしていた。
愛華のファンクラブ会員2
っ!!!
愛華のファンクラブのリーダー
い、いやぁ、なんでもないです………
愛華のファンクラブ会員1
で、ではっ!
大門 伸
大門 伸
ふぅ………
新谷愛華
新谷愛華
嵐が去ったね………
大門 伸
大門 伸
あいつら、愛華のファンクラブのやつらか…
新谷愛華
新谷愛華
え?ファンクラブ?
大門 伸
大門 伸
そう、愛華のファンクラブの会員。
新谷愛華
新谷愛華
私にファンクラブなんてあるんだねぇ
なんでだろ?謎~
大門 伸
大門 伸
……………(愛華の方が謎だよ)
新谷愛華
新谷愛華
で、伸はなんで遅くなったの?
なんかあった?
大門 伸
大門 伸
あぁ、それは………
伸のファンクラブのリーダー
伸くぅ~ん!
伸のファンクラブ会員1
待ってぇ~♡
大門 伸
大門 伸
やばっ、愛華走るぞ!
新谷愛華
新谷愛華
えっ!?
新谷愛華
新谷愛華
何?どういうこと!?
大門 伸
大門 伸
これが遅くなった理由だ!
愛華と伸は足が速いのですぐ伸のファンクラブ会員達を振り切った。
新谷愛華
新谷愛華
はぁはぁ………疲れた………
大門 伸
大門 伸
退部して結構経つもんな………
新谷愛華
新谷愛華
ねぇ、さっきの人達よく見たら、伸のファンクラブの人達だったね~
大門 伸
大門 伸
俺の………ファンクラブ……?
新谷愛華
新谷愛華
あ、なんでもないです
新谷愛華
新谷愛華
さぁ、お買い物行こっ!
丁度、タイムセールの時間だよ!
大門 伸
大門 伸
あぁ
※愛華と伸は一緒に暮らしています。
新谷愛華
新谷愛華
ただいま~
大門 伸
大門 伸
ま~
新谷愛華
新谷愛華
あー、疲れたー!
大門 伸
大門 伸
さっさと飯作って寝ようぜ
新谷愛華
新谷愛華
そうだね~


次の日の帰り
新谷愛華
新谷愛華
はぁ、また伸遅い………
新谷愛華
新谷愛華
………伸のクラスに行ってみようかな
その頃、伸はというと……
大門 伸
大門 伸
無理、離せ
伸のファンクラブ会員2
えぇ~、いいじゃんかぁ♡
伸のファンクラブのリーダー
ねぇねぇ、遊ぼうよぉ♡
伸のファンクラブ会員1
彼女いないんでしょぉ?
大門 伸
大門 伸
…………イラッꐦ
須崎
あー、伸イラついて何も言わなくなったよ~
大田
女ども、よく飽きねぇよなぁ
そんな状況のなか、愛華が来た
新谷愛華
新谷愛華
伸~?
大田
はっ、この声は……!
新谷愛華
新谷愛華
あ、伸!……………
大門 伸
大門 伸
あい、か………
新谷愛華
新谷愛華
なに………してるの?
大門 伸
大門 伸
これは………その……
須崎
新谷さん、あいつの代わりに俺が説明するね
須崎
伸のファンクラブの人達が………
新谷愛華
新谷愛華
あ、そういう事ね
大田
あいつら、いつも伸にあぁなんだぞ!
しつこいにも程があるぜ!
新谷愛華
新谷愛華
……………
大門 伸
大門 伸
愛華…………
新谷愛華
新谷愛華
手、離してくれる?
伸のファンクラブのリーダー
何よ、あんた……!
伸のファンクラブ会員2
私達は伸くんのファンクラブ会員よ!
伸のファンクラブ会員1
あんた、ファンクラブ入ってんの?
新谷愛華
新谷愛華
入ってないけど
伸のファンクラブ会員2
じゃあ、あんたは伸くんに関係ないじゃない!
伸のファンクラブ会員1
伸くんは私たちのものよ!
伸のファンクラブのリーダー
部外者はどっか行きなさいよっ!
伸のファンクラブ会員1
この、ブス!
新谷愛華
新谷愛華
あ?部外者だと?
大門 伸
大門 伸
あ、やべぇ……!
新谷愛華
新谷愛華
てめぇら、
さっきから何ほざいてんだよ
大田
え、新谷さん………?
須崎
雰囲気が………
大門 伸
大門 伸
こうなったら止められねぇぞ~
愛華のガチギレだ………
大門 伸
大門 伸
普段はのほほんとしてるけど、両親が元ヤンでその影響からかガチギレするとこうなるんだよ………
新谷愛華
新谷愛華
伸はあんたらのものでもねぇ
誰のものでもねぇ
新谷愛華
新谷愛華
人を勝手にもの扱いすんじゃねぇよ
伸のファンクラブのリーダー
う、うるさいわねぇ!
新谷愛華
新谷愛華
それに、私は伸の彼女だ
伸のファンクラブ会員1
か、彼女!?
伸のファンクラブ会員2
伸くん、彼女いたの!?
大門 伸
大門 伸
この前、言ったけど………
新谷愛華
新谷愛華
人様の彼女に手ぇ出すなや
伸のファンクラブのリーダー
っ…………!
新谷愛華
新谷愛華
あと、てめぇら私の事「ブス」て言ったよなぁ?
伸のファンクラブ会員1
い、言ったけど………
新谷愛華
新谷愛華
確かに私は可愛くない。
新谷愛華
新谷愛華
あんたらの方が可愛いと思う。
新谷愛華
新谷愛華
けどなぁ、例え顔が可愛くても、性格が悪けりゃブスなんだよ
新谷愛華
新谷愛華
お前ら、心汚ねぇブスだなぁ笑
伸のファンクラブのリーダー
な、何よ!こいつ!
伸のファンクラブ会員2
自分は美人だからって!
新谷愛華
新谷愛華
ブスブスブース笑
大田
お前の彼女、「ブス」連呼してるぞ…
須崎
止める方法ないの?
大門 伸
大門 伸
あるにはあるけど………
大田
じゃあ、それさっさとやれ!
大門 伸
大門 伸
…じゃあ、お前らあんま見んなよ///
伸のファンクラブ会員1
くっそ……このやろー!
新谷愛華
新谷愛華
あ?なんだぁ、やるかぁ!
大門 伸
大門 伸
愛華っ!
新谷愛華
新谷愛華
あ?ンッ!………………
大門 伸
大門 伸
チュッ…………
大田
止める方法て、ディーp………
須崎
言うな笑
伸のファンクラブのリーダー
ギャーーー!!!
伸のファンクラブ会員1
し、伸くんがーーー!!!
伸のファンクラブ会員2
いやァ"ァ"ァ"!!!
新谷愛華
新谷愛華
フッ……………ンッ………
大門 伸
大門 伸
……………………
新谷愛華
新谷愛華
プハァ………ちょ、伸っ!///
ここ、みんないるっ!
大門 伸
大門 伸
仕方がない、最終手段だ。
新谷愛華
新谷愛華
て、あれ?私、もしかしてまた………!
大門 伸
大門 伸
あぁ、暴走してたぞ笑
新谷愛華
新谷愛華
いやぁぁぁぁ!!!
新谷愛華
新谷愛華
ご、ごめんねぇ!
私、絶対酷いこと言ってたよねぇ!
伸のファンクラブのリーダー
あ、いや、大丈夫です
伸のファンクラブ会員1
こ、こっちこそ、ごめんなさい
伸のファンクラブ会員2
もう、しません
愛華と伸のⒹ○○キスは彼女たちにとってすごいダメージだった。
3人はフラフラしながら去ってしまった。
新谷愛華
新谷愛華
あ、ちょっと!…………ねぇ!私、何言ってた!?
大門 伸
大門 伸
動画、見る?
新谷愛華
新谷愛華
撮っといてくれたの!?…………うわぁ、結構言ってる………ブス連呼してるし…
新谷愛華
新谷愛華
あー、あの3人に悪いことしちゃったぁぁぁ!!!
大門 伸
大門 伸
俺は彼女宣言してくれて嬉しかったけどな笑
新谷愛華
新谷愛華
はぁぁぁぁ
大田
あ、あのぉー
新谷愛華
新谷愛華
あ、この2人って伸の……
大田
友達ですっ!
須崎
よろしくねー
新谷愛華
新谷愛華
よろしく!出会って早々、お見苦しい所を見せちゃって………
須崎
全然大丈夫だよ
大田
おもしろかったし笑
新谷愛華
新谷愛華
うぅ………


帰宅後
新谷愛華
新谷愛華
………………
大門 伸
大門 伸
(愛華、落ち着いてから何も喋らなくなった………)
大門 伸
大門 伸
あ、愛華?
新谷愛華
新谷愛華
……………
大門 伸
大門 伸
………………
大門 伸
大門 伸
お、俺、なんかした?
大門 伸
大門 伸
ご、ごめん…………
伸が謝ると愛華が抱きついた。
「ギュッ」
大門 伸
大門 伸
うおっ!
新谷愛華
新谷愛華
別に伸は悪くない………
大門 伸
大門 伸
じゃあ…………
新谷愛華
新谷愛華
伸のファンクラブのあの3人、伸に抱きついてた………
新谷愛華
新谷愛華
全然離さなかったし………
新谷愛華
新谷愛華
それにあの子たち、自分の胸を押し付けてたし………!!!
新谷愛華
新谷愛華
はぁ…………
大門 伸
大門 伸
愛華、もしかして………嫉妬してる?
新谷愛華
新谷愛華
へ?え、あ…………///
伸に言われて自分が嫉妬していることに気づいた愛華の顔はすごい勢いで赤くなった。
新谷愛華
新谷愛華
えっと、あの、その…………///
大門 伸
大門 伸
(俺の彼女可愛すぎかよ……///)
新谷愛華
新谷愛華
し、嫉妬してるかも…………です……///
大門 伸
大門 伸
天使……
新谷愛華
新谷愛華
え?
さらに伸が自分の腕の中にいる愛華を強く抱きしめた。
新谷愛華
新谷愛華
し、伸……///
大門 伸
大門 伸
俺、愛華以外の女に興味ねぇから
大門 伸
大門 伸
胸押し付けられても興味なかったし、むしろ愛華の方が断然良いとか考えてたから
新谷愛華
新谷愛華
え、ちょ………///
大門 伸
大門 伸
まぁ、俺も無理に腕を振り切れば良かったよな。ごめん!
新谷愛華
新谷愛華
いや、そんな……伸は悪くない!
大門 伸
大門 伸
でも、嫉妬してくれたのは嬉しかった…///
新谷愛華
新谷愛華
うっ………///
新谷愛華
新谷愛華
ほんと恥ずかしいわ………///
大門 伸
大門 伸
たまには嫉妬もいいもんだねぇ~笑
新谷愛華
新谷愛華
も、もう、しないっ///!
大門 伸
大門 伸
え………笑
今日もラブラブな2人であった
※長くなってごめんなさいっ!