無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第72話

卒業
ついにこの日がやってきた。
今日は高校の卒業式。
朝   登校中
新谷愛華
新谷愛華
はぁ…………
大門 伸
大門 伸
………なんだよ
新谷愛華
新谷愛華
もう卒業だな~て………
大門 伸
大門 伸
確かに、あっという間だったよなー
新谷愛華
新谷愛華
もう伸とこうやって手を繋いで登校できないと思うとなんか寂しいな………
大門 伸
大門 伸
は?何言ってんだよ?
俺ら、大学でも一緒じゃん。いくらでも手繋いで登校できるよ(笑)
新谷愛華
新谷愛華
そう?でも、学科違うじゃん!
私は看護科だから結構忙しいと思うよ
大門 伸
大門 伸
まぁ、できない日もあるかもしれないけど、手を繋いで登校じゃなくても一緒にいれらるだろ?
新谷愛華
新谷愛華
うん…そっか、そうだよねっ!
大門 伸
大門 伸
あぁ。じゃあ、行くぞ!
新谷愛華
新谷愛華
うんっ!


三石亜紀
三石亜紀
愛華、おはよ~!!!
横井唯月
横井唯月
伸、おは~!!!
新谷愛華
新谷愛華
おはよ!
大門 伸
大門 伸
はよ
三石亜紀
三石亜紀
ついに卒業だよぉ~
横井唯月
横井唯月
俺まだDKでいたい………
大門 伸
大門 伸
俺は早く大人になりたい
横井唯月
横井唯月
伸はまぁ…あれがあるもんなぁ(笑)
大門 伸
大門 伸
ちょ、おい!唯月!
新谷愛華
新谷愛華
あれって?
大門 伸
大門 伸
あ、いや!なんでもない……
先生
先生
お前らー、席につけ!
三石亜紀
三石亜紀
あ、先生来た!
大門 伸
大門 伸
ほら、座ろっ!
新谷愛華
新谷愛華
う、うん!
先生
先生
えー、みんな、卒業おめでとう。
3年間、頑張ったな………っ
クラスメイトB(男子)
クラスメイトB(男子)
先生?
クラスメイトA(女子)
クラスメイトA(女子)
もしかして、泣いてる(笑)?
先生
先生
ズッ……みんなっ……
ほんとに、おめ"でどうっ…!
周りの人たち
周りの人たち
先生が泣いてるとこ、初めて見た……
横井唯月
横井唯月
先生泣いてる~(笑)
三石亜紀
三石亜紀
先生、泣くんだ(笑)
新谷愛華
新谷愛華
普段は堅い人だからね~
大門 伸
大門 伸
泣き方(笑)
先生
先生
あと…10分後に移動だがらな……(泣)
クラスメイトA(女子)
クラスメイトA(女子)
とりあえず、先生泣き止も(笑)?


「卒業証書授与」
先生
先生
3年3組
…………
先生
先生
大門 伸
大門 伸
大門 伸
はい
先生
先生
新谷 愛華
新谷愛華
新谷愛華
はい!
…………
先生
先生
三石 亜紀
三石亜紀
三石亜紀
はいっ!
…………
先生
先生
横井 唯月
横井唯月
横井唯月
はいっ!!!


卒業式が終わった校内はすごく賑やかだった。
三石亜紀
三石亜紀
ねぇ、そうえば、愛華どこ?
横井唯月
横井唯月
伸もいないぞ?
そう、2人はそれぞれ告白されていた。
後輩
後輩
愛華先輩、好きです!
付き合ってくださいっ!
新谷愛華
新谷愛華
えっと、私が伸と付き合っているの知ってるよね?
後輩
後輩
はい、それでも俺は付き合いたいんです!
新谷愛華
新谷愛華
それでもって………
ごめんね。私、伸しか考えられないから……。
後輩
後輩
そう、ですか……
そういうと、後輩はとぼとぼと去っていった。
新谷愛華
新谷愛華
(これで10人目……
最近、告白されるの多い気がする。先週とかも合わせて、34人目か……。)
新谷愛華
新谷愛華
(というか、伸どこ?さっきまで一緒だったのにいつの間にかはぐれてたし!)
一方、伸はというと………
後輩
後輩
ずっと好きでした!
付き合ってくださいっ!
大門 伸
大門 伸
ごめん。俺、愛華と付き合ってるし、愛華しか考えられないから無理。
後輩
後輩
そ、そうですか……(泣)
卒業おめでとうございますっ!
では……
こちらも告白されていた。
伸は愛華と違ってバッサリと振っていた。
大門 伸
大門 伸
(これで10人目か………
今年に入ってから急に告白が多くなったんだよな。先週のも合わせて45人目。)
大門 伸
大門 伸
(つか、愛華どこ?さっきまで一緒だったのにいつの間にかはぐれてたわ。この後、大事な話があるのにっ!あいつ、絶対告白されてそうだな………。チッ、愛華に告ろうとしたやつ全て排除してきたのに………)
愛華の告白が伸より少ないのはこのせいであろう。
そして、大事な話とはっ!?