無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

196
2019/01/26

第8話

ダメな理由
あなた

どうしてダメなのですか?

永瀬廉
それはですね…
永瀬廉
あなた姫が来る前にもあなた姫のような姫がいたのです。姫は私達と同じような秘密を王子様としていたのですが、ある時その秘密をバラしたんです。そのせいで王子様同士の喧嘩になったことがあるのです。ですので、あなた姫のことで喧嘩はしたくないのです。
あなた

そうだったのですね。

昔に色々あったんだね。
前にも私みたいな人がいたんだ
一方城の中では…
髙橋海人
あのお二人怪しくないですか?
中島裕翔
やはり思います?
髙橋海人
はい
山田涼介
お姫様と王子様という一線を越えているように感じます
平野紫耀
そうですね
薮宏太
あの時の陽鈴姫と健人王子のように
髙橋海人
ですね
昔このお城には中島健人王子、佐藤勝利王子、菊池風磨王子、松島聡王子、マリウス葉王子がいたのですが、そちらの5人の王子様は昨年なぜかこのお城から出て行ってしまったのです。
平野紫耀
懐かしいですね
有岡大貴
にしても、あなた姫と廉王子遅くないですか?
知念侑李
そうですね。
岩橋玄樹
私見に行ってきますね
髙橋海人
お願いします