第4話

いじめ!?
あれから次の日
姫野アミ
姫野アミ
ちょっと!!
ないんだけど!?
日ノ下 月
日ノ下 月
煩いんだけど?
何が無いの?
ないのよ!!


教科書が!!



きっと月達が盗んだわ!!
姫野アミ
姫野アミ
とぼけないでよ!!
アンタ達が私の教科書盗んだんでしょ!?
そうに決まってるわ!!
日ノ下 月
日ノ下 月
何言ってるの?
盗んでないわよ。
姫野アミ
姫野アミ
嘘付かないで!!
アンタしかいないのよ!!盗人女!!
日ノ下 月
日ノ下 月
妄想も程々にしてくれない?
姫野アミ
姫野アミ
ブスが粋がるな!!
日ノ下 月
日ノ下 月
ブリ子はしゃべるな!!
日ノ下 明里
日ノ下 明里
二人共やめてっ!
姫野アミ
姫野アミ
だってこのブス子が!!
日ノ下 月
日ノ下 月
だってこのブリ子が!!
えっ!?


今、ブス子とハモったの!?


最悪〜!!
日ノ下 明里
日ノ下 明里
私がやったの!!私がアミちゃんの教科書盗んだの!!
は?
姫野アミ
姫野アミ
アンタが盗んだの!?
アンタは友達だと思ってたのに!!裏切ったのね!?
日ノ下 明里
日ノ下 明里
違うの!!
は!?
姫野アミ
姫野アミ
何が違うのよ!!
日ノ下 月
日ノ下 月
明里、アンタなんで!?
日ノ下 明里
日ノ下 明里
二人に仲良くして欲しくて...
折角会えたのに...
喧嘩ばっかりなんて悲しいよ
姫野アミ
姫野アミ
...
日ノ下 月
日ノ下 月
...
そうだったんだ...
姫野アミ
姫野アミ
私、帰るわ。
日ノ下 明里
日ノ下 明里
アミちゃん!!待って!!