無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

13
目が覚めた。
あなた

うっ、うーん。

オーバーホール
オーバーホール
お目覚めかな。
…知らない声。ゆっくりめを開ける。
トガ
トガ
あなたくん!!
トゥワイス
トゥワイス
大丈夫か?
あなた

トガちゃん!っと、敵(ヴィラン)連合の…えっと。

トゥワイス
トゥワイス
トゥワイスだ!!
あなた

あぁ、トゥワイスさん。すいません。

《キョロキョロ》
あなた

…あの、ここはどこですか?

オーバーホール
オーバーホール
ここは、死穢八斎會(しえはっさいかい)の本拠地、いわゆるヤクザのアジトだ。
あなた

そうですか…?トガちゃん達はどうしてここに?

トガ
トガ
上(弔くん)の命令で、協力(強制的に)してます。
オーバーホール
オーバーホール
まぁ、おまえは、それにあたっての人質ってわけだ。
あなた

なるほど、んで、無個性だった僕を狙ったんですね。

オーバーホール
オーバーホール
…おまえ、無個性なのか?
あなた

はい。

オーバーホール
オーバーホール
・・・音本の個性を使って、そうなら、そうか。
あなた

トガ
トガ
どうやら、音本って人の個性は、相手に本音を、言わせるらしいです。
あなた

なるほど…

…こうして、なんか、人質生活をするはめになりました。