第9話

天使💗💙
さとみside
さとみ
さとみ
ただいま。
目の前に天使がいる。
ころん
ころん
さとちゃ!さとちゃ!!
寂しかったぁ!ギュゥ
さとみ
さとみ
俺もだよ。おーよしよし
頭を撫でてあげると嬉しそうに目をほそめる。
とてつもなく可愛い。


俺はころんと同居してるんだけど、
一昨日急に撮影がはいって、1日家に帰れず昨日はネットカフェで過ごした。

1日会えなかっただけでこんなに寂しいとはね…

ころんもそう思っててくれたみたいで、
ころん
ころん
うう(涙目 ギュゥ
さとみ
さとみ
あーほら泣かない!
こんなにデレるころんは初めてで、
口調は抑えてるけど
耐えられっかな俺…
ころん
ころん
今日はずっとくっつくから!(๑ò ༥ ó )
さとみ
さとみ
可愛いなぁころんは。
ころん
ころん
は?///////可愛くないしっ
さとみ
さとみ
よいしょっ
ころん
ころん
さとみくん?!
驚くころんを抱っこしてそのままソファに座る。
さとみ
さとみ
ころんお前寝れてないだろ、俺がいないからって夜ずっと編集してたな?
ころん
ころん
ぐぬぬぬ…だって、
ペチンッ
ころん
ころん
いたっ!
反論しようとしたころんにデコピンをお見舞した。

ころんは誰かに言われないと寝ない人なんよね。俺が家にいなかったらどうなるかと思ったら案の定寝てないか…
目の下にくまできてるし、
ころん
ころん
さとみくん好き…大好き…
よっぽど寂しかったんだろう。俺の胸に頭をグリグリしてめっちゃ甘えてくる。

さとみ
さとみ
まだ時間はやいけど一緒にねよか。
ころん
ころん
ん!!ねる!
俺の癒しのチャージ兼ころんの睡眠時間確保のためにはやいけど寝ることにした。

そのままころんを抱っこして寝室に向かった。
さとみ
さとみ
大好きだよ。チュ
ころん
ころん
もうっ////////


ーfin.ー

.