無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

次の日
次の日仕事が終わってすぐに美波に電話した
あなた

繋がるかな...

プルルル プルルル
浜辺美波
浜辺美波
もしもしー
あなた

もしもし!美波!

浜辺美波
浜辺美波
どうしたの?w
あなた

どうしたのじゃなくて
なんで電話番号教えたのよ

浜辺美波
浜辺美波
あぁー倫也さん?
あなた

うん、、そうだけど

浜辺美波
浜辺美波
倫也さんがあなたのこと知ってたし
あなた倫也さんのこと好きだから...ね
あなた

いやでも...

浜辺美波
浜辺美波
そんなこと言って本当は嬉しいくせに
あなた

なっ...!

浜辺美波
浜辺美波
おっ当たってるなぁ
あなた

もう...

浜辺美波
浜辺美波
まぁ...頑張ってね
応援してるじゃあおやすみあなた
あなた

えっ美波?

ツーツーツー
美波はいっつも突然電話を切るからなぁ
今思ったけど...中村さんのまた連絡するって...どういうこと
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







こんにちは作者です

投稿頻度めっちゃ下がって申し訳ないです

サボってしまいすみません

少しずつ更新頻度を戻していきます

そういえば閲覧者数合計1000超えました!

ありがとうございます

泣きそうです(笑)


因みにもう一個の小説が

もう少しで完結しそうなんです

なので、次の新しい小説

どんなふうなのがいいかリクエスト募集します!

短編集や学園モノなど

コメント欄に書いて言って貰えると嬉しいです

それでは!(作者登場多くてすみません)