無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

786
2021/04/24

第4話

P丸様。(雛美 ひな)
P丸様。(雛美 ひな)
そのことなんだけどね…
P丸様。(雛美 ひな)
P丸様。(雛美 ひな)
                              
   





















どうでもいいじゃん
鈴野 梨里
鈴野 梨里
…は?
聖音 雪血
聖音 雪血
三花月 美月
三花月 美月
(なまえ)
あなた
希響 莉都
希響 莉都
ほ!
鈴野 梨里
鈴野 梨里
じゃなくて!
P丸様。(雛美 ひな)
P丸様。(雛美 ひな)
ていうのは嘘で
Pちゃんとすとぷりさんと莉都が住んでるシェアハウスにおいでよ!
希響 莉都
希響 莉都
あぁ〜いいじゃん
すとぷり
すとぷり
俺\僕も賛成!
希響 莉都
希響 莉都
美月たちは?どう?
三花月 美月
三花月 美月
私はいいけど
鈴野 梨里
鈴野 梨里
僕も
聖音 雪血
聖音 雪血
俺っちも
鈴野 梨里
鈴野 梨里
けどあなたがねぇ
三花月 美月
三花月 美月
命令がないと生きていけないからねぇ
(なまえ)
あなた
私は…
希響 莉都
希響 莉都
じゃあ命令シェアハウスに来て
(なまえ)
あなた
…わかりました!
希響 莉都
希響 莉都
けってーい
帰り道
ジェル(空雷 しえる)
ジェル(空雷 しえる)
そういやなーくんと莉都は昼休み何を話してたんや?
ななもり。(七森 紫月)
ななもり。(七森 紫月)
あぁ…
希響 莉都
希響 莉都
それは私のバイトについてだよ
希響 莉都
希響 莉都
なーくんが心配してさぁw
るぅと(鈴野 流斗)
るぅと(鈴野 流斗)
僕達も心配してるんですからね!
内容も言ってくれませんし…
希響 莉都
希響 莉都
大丈夫だよ!
三花月 美月
三花月 美月
ここで私達は荷物を取りに行ってきますね
希響 莉都
希響 莉都
いってらー
ななもり。(七森 紫月)
ななもり。(七森 紫月)
さとみ(桃瀬 里美)
さとみ(桃瀬 里美)
なーくん黙りだけどどうかしたか?
ななもり。(七森 紫月)
ななもり。(七森 紫月)
いや…ちょっとね
さとみ(桃瀬 里美)
さとみ(桃瀬 里美)
会議する?
ななもり。(七森 紫月)
ななもり。(七森 紫月)
しようかな
さとみ(桃瀬 里美)
さとみ(桃瀬 里美)
わかった
さとみ(桃瀬 里美)
さとみ(桃瀬 里美)
おい
ころん(青橋 ころん)
ころん(青橋 ころん)
どしたの?
さとみ(桃瀬 里美)
さとみ(桃瀬 里美)
今日すとぷり会議するから
希響 莉都
希響 莉都
私行かなくていいよね
ななもり。(七森 紫月)
ななもり。(七森 紫月)
うん
希響 莉都
希響 莉都
今日もバイトだから夜ご飯いらないよ
莉犬(赤坂 李衣)
莉犬(赤坂 李衣)
わかった