第16話

☕︎︎‎𓂃 𓈒𓏸
2,552
2021/08/12 05:19







 


 ☀️side




















 ちょっと外の空気吸ってくる。




 と言い訳して店を飛び出した。









 お客さんの元へとダッシュして、


 『 あの!! 』




 なんて声をかける時にはもう息切れ。 笑






 かっこ悪いけど、精一杯の笑顔を見せた。












🌷_@you_
🌷you
 っぇ ?! 







 そうすると 彼女はびっくりしながら



 
🌷_@you_
🌷you
 へ、、へちゃんさん... でしたっけ... 





 なんて 少し申し訳なさそうに、


 僕を覗き込んで言った。











☀️ へちゃん
 はい !! 
 覚えててくれたんですねっ !! 






 よくよく考えると 僕はエプロンをしてきたんだし、

 わかるのも当然か... って感じ。


 でも今は夜中で ここらは街灯が少ないから


 多分名札は見えていない。





🌷_@you_
🌷you
 はいっ 、!
 いまさっき...パンのこと思い出して...笑 




 パンのことも覚えててくれて、


 さっきの恥ずかしさや疲れが一気に吹っ飛んだ。










 それくらい僕は嬉しかったの。
☀️ へちゃん
 !! そうなんですね !!
 いつでも来てください ! 
🌷_@you_
🌷you
 あは ッ ㅋㅋ
 勿論です! 











 そうやって無邪気に笑った彼女は

 サラサラの髪の毛をふわりと舞う様にして


 暗闇の方へと歩いていった。










☀️ へちゃん
 ... また会えるかな 、、 







 そんなことを呟けば


 今までカツカツとヒールを鳴らして歩いていた彼女が


 こちらへと方向転換して走ってきた。










☀️ へちゃん
 ちょっ、?! ヒールで ?! 























 後ちょっと って所。






 少女漫画かなって感じで 彼女は躓いて

 僕の胸へと倒れ込んだ。










🌷_@you_
🌷you
 わ ?! す、すみませ ... 









 『 全然大丈夫です 』って言おうと
 
 彼女の顔を覗いたら






🌷_@you_
🌷you
 すみません、、zz 










 これまた 少女漫画かなってぐらい綺麗に寝てた。
























 え寝てた、、?





☀️ へちゃん
 うっっっっそ ... ?!?! 











 NEXT





プリ小説オーディオドラマ