無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第64話

63
あなたが亡くなってから年が明けてから_
まだ数分しか経っていない
















あなたは冷たくなっていた




















苦しくなさそう















そう言えばあなたが言ってた遺書
時透無一郎
時透無一郎
あなたの手紙が読みたいです…
産屋敷輝哉
産屋敷輝哉
そうだね
部屋の引き出しにあると言っていたよ
悲鳴嶼行冥
悲鳴嶼行冥
あなたからの最後の手紙遺書か…
不死川実弥
不死川実弥
そういやぁ〜あなたからの手紙って
なかったなぁー
煉獄杏寿朗
煉獄杏寿朗
そうだな、
いつも手紙ではなく
自らの足で来ていたからな!
甘露寺蜜璃
甘露寺蜜璃
そうね…(涙)
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
甘露寺さん泣きすぎですよ…^ ^
甘露寺蜜璃
甘露寺蜜璃
しのぶちゃん、だって
あなたちゃんが…
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
、、、

さぁ、あなたさんからの
手紙を取りにいきましょう
宇随天元
宇随天元
なぁ、一つ聞いていいか
柱
宇随天元
宇随天元
こんな広い屋敷から
どうやって探すんだよ
伊黒小芭内
伊黒小芭内
全ての引き出しを開ければいい
悲鳴嶼行冥
悲鳴嶼行冥
大変そうだな…
冨岡義勇
冨岡義勇
着いてこい
煉獄杏寿朗
煉獄杏寿朗
冨岡はどこにあるか知っているのか!
冨岡義勇
冨岡義勇
一度だけだが家の中を
案内してもらったことがある
大事なものをしまっていると
言っていた部屋がある
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
あら、珍しい
言葉が抜けてませんね^ ^
これだったら嫌われないのに…
冨岡義勇
冨岡義勇
…(・Д・)
トコトコ、トコトコ
冨岡義勇
冨岡義勇
ここだ
柱
不死川実弥
不死川実弥
なんじゃこりゃ…
時透無一郎
時透無一郎
引き出しだらけじゃん
これが10個位
甘露寺蜜璃
甘露寺蜜璃
この何処かにあるのかしら
冨岡義勇
冨岡義勇
分からん
甘露寺蜜璃
甘露寺蜜璃
あら(^ν^)
産屋敷輝哉
産屋敷輝哉
取り敢えず全部開けてみようか
伊黒小芭内
伊黒小芭内
鏑丸、手伝ってくれ