無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第45話

45
甘露寺蜜璃
甘露寺蜜璃
あなたちゃん、起きてよかったわ!
心配したのよ!
あなた

ありがとございます

甘露寺蜜璃
甘露寺蜜璃
あ!
それにねそれにね!
あなたちゃん、天の呼吸かっこよかったわ!
あなた

私、天の呼吸使えるようになったんだ…

甘露寺蜜璃
甘露寺蜜璃
あなた

あ、実はあんまり覚えてなくて、

甘露寺蜜璃
甘露寺蜜璃
そうなのね、でも、きっと使えるわ!
あなたちゃんなら!
あなた

ふふ、ありがとーごさいます

甘露寺蜜璃
甘露寺蜜璃
じゃあ私は任務があるから、もう行くわね
あなた

はい、ありがどうございました、

甘露寺蜜璃
甘露寺蜜璃
ええ、またね
、、、
あなた

ふぅ〜…
天の呼吸か…

あなた

ほんとに使ったんだ…
これで強くなれたかな、

あなた

お父様を守れるかな、

あなた

絶対に倒したい…
後悔が残らないように…