無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第70話

69
〜不死川目線〜
不死川実弥
不死川実弥
おい、どこだよ、、、
ぜんぜん見つかんねぇーなぁ、







つうーか、俺が短期なの知ってんのかよ












探すのだりぃー、











でも、










不死川実弥
不死川実弥
見つけねぇーとな
俺はあいつに何度も助けられた





あん時だって、
ーーーーーーー
上弦の鬼
お前柱だなぁ、ふふふ、
だがな、
お前は弱い《ニヤ
不死川実弥
不死川実弥
ッ…
俺が上弦の鬼と戦っている時














血気術でいつまで経っても夜が明けない














本気でダメだと思った















だが、
あなた

瑠璃の呼吸 弍ノ型 逆選滅鬼

上弦の鬼
グッ、
お前、!
どうやって入った!?
あなた

うるさいなぁ〜
てか、血気術張ってたんだね
普通に入れたよ(^^)

上弦の鬼
血気術 黒伝統圏
あなた

さっさと死ねよ、

不死川実弥
不死川実弥
あなた、か、
上弦の鬼
グ、グワァァァァァァァァ!!
あなた

お殺事お疲れ様でした

あなた

さて、不死川さん
大丈夫でしたか?

不死川実弥
不死川実弥
あ、嗚呼、、、
助かった
あなた

私は任務があるので行きますね
では次会えたら^ ^

ーーーー
嗚呼そうか、俺は













あいつに助けられてばっかだな










なら、尚更探さない訳には行かないな
不死川実弥
不死川実弥
どこだよ、
産屋敷輝哉
産屋敷輝哉
実弥
不死川実弥
不死川実弥
((((;゚Д゚)))))))
ザザッ!
産屋敷輝哉
産屋敷輝哉
手紙は見つかりそうかな?
不死川実弥
不死川実弥
いえ、どこにも
産屋敷輝哉
産屋敷輝哉
そうか、
実弥あなたとの思い出を辿るといいよ
不死川実弥
不死川実弥
思い出…
産屋敷輝哉
産屋敷輝哉
そう、きっと見つかるよ^ ^
不死川実弥
不死川実弥
俺とあいつ、、、か、











鍛錬、















奧室













鍛錬場




不死川実弥
不死川実弥
あそこ、か?
何度もあいつと稽古した






















見つけた
不死川実弥
不死川実弥
こんなとこにあったら
わかんねぇーよ、
もう一度あいつと





























鍛錬したかった