前の話
一覧へ
次の話

第1話

星凛の道

毎日1人の通学路 ここは誰も通らない
トボトボ歩く 毎日です
本当は1人が 嫌なんです
寂しがり屋の君 1人にはしないよ
居場所探してる 「僕がいるよ!!」
1人なんだよ 「僕がいるよ!!」
君の場所は ここにあるよ!

君は1人じゃないよ 僕がいるから
頑張ってる君を 僕が褒めてあげる
辛いことは 僕と半分こだよ?
君を助ける 約束だからね☆

毎日1人の昼ご飯 ここは誰も寄らない
モグモグ1人 お昼休み
本当は1人が 嫌なんです
寂しがり屋の君 1人にはしないよ
居場所がないんだ 「ここがあるよ!!」
味方がいないんだ 「僕がいるよ!!」
君を守る 本当だからね!

君は頑張ってる 僕は知ってるよ?
君が本当は寂しがり屋さんなの
本当のことを言って?
僕が絶対 守るから
居場所探してる 「僕がいるよ!!」
1人なんだよ 「僕がいるよ!!」
君の場所は 「ここだよ?」

君は1人じゃないよ 僕がいるから
頑張ってる君を 僕が褒めてあげる
辛いことは 僕と半分こだよ?
君を助ける 約束するよ☆
「絶対、君を1人にしないからね」





こんな感じです…
初心者なのでかなり下手ですが
どうですか??