無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

あなたに会いたい1
あなたがいなくなって1ヶ月(飛びすぎすみません)
モトキ
モトキ
おい〜待てよ〜
シルク
シルク
またねーーよ!
ンダホ
ンダホ
いやぁぁぁぁぁなんで俺らここにいんのぉぉぉ
マサイ
マサイ
仕方ねぇだろぉぉぉ……大捜索だよ!!!!!
俺たちは今、島を出て埼玉県にいる
なぜ埼玉にいるかと言うと……
島を出る前日
島人
おいおい!お前たち!
マサイ
マサイ
あ、近所の……
ンダホ
ンダホ
あなた探し隊の人!
モトキ
モトキ
な!何かあったんですか!
島人
それが……!!!!!
シルク
シルク
…ぅぇぇぇ!?
モトキ
モトキ
さ、埼玉にいる!?
シルク
シルク
なぜ埼玉……?
ンダホ
ンダホ
でも、近いから行けるじゃん!
マサイ
マサイ
そうだな!あなたが動く前に行きてぇな……
モトキ
モトキ
というかその情報は……いつに貰いました?
島人
さっきだよ!探し隊のひとりが見つけたんだと!
モトキ
モトキ
うぅぅぅ……いてもたってもいられない……
シルク
シルク
うっし!明日行こう!!!!!
マサイ
マサイ
えっ!?明日!?
ンダホ
ンダホ
い、いくらなんでも急じゃ……
シルク
シルク
いや、別に強制じゃないぞ。俺は行く。1人でもいいから。
モトキ
モトキ
い、いや!!もちろん俺も行く!!!!!
ンダホ
ンダホ
うぅ……行くよ……
マサイ
マサイ
俺も……
島人
よし!じゃあ俺は船とか準備してやるからな!明日の6時半に港に来いよ!
モトキ
モトキ
あ、ありがとうごさいます!!!!!
シルク
シルク
よし、かえってじゅんびだ!
ンダホ
ンダホ
シルク、ちょっと前まで大人だったのに急に小学生みたいになったなぁ……
モトキ
モトキ
んー笑ま、年齢が縮んだって言うのはほんとだね笑精神年齢はどうだか笑笑
シルク
シルク
あ!?なんか言ったか!
マサイ
マサイ
なーんもー笑笑ほら帰るぞ!
俺らは少し浮かれてた。 
思ってたよりとても早くあなたに会えると思ったから……
でも
ンダホ
ンダホ
うぇ……埼玉って、こんな広いの……?
マサイ
マサイ
いや、島が狭いだけだよ笑
モトキ
モトキ
あれぇ……ここら辺なはずなんだけど……
シルク
シルク
あのおっさんは◯◯街にいるって言ってたよな?
モトキ
モトキ
ここ◯◯街だよ?
ンダホ
ンダホ
街広っ……
モトキ
モトキ
!!!( ゚д゚)ハッ!!!!見たって言うのはここら辺だよ!
シルク
シルク
探せばいるのかな…
マサイ
マサイ
とりあえずここら見て見よ。
ンダホ
ンダホ
時間足りるの?これ
シルク
シルク
確かに……ここには1週間しかいられないからな……最高でも……
モトキ
モトキ
そうだな……学校にも親にも最高1週間だもんな
マサイ
マサイ
頑張ろう……な!
俺らは島の外にあまり出たことがない。
しかも埼玉なんて……
モトキ
モトキ
(これ大丈夫かな……)
マサイ
マサイ
(うーん……埼玉て広いな……)
ンダホ
ンダホ
((›´ω`‹ )……)
シルク
シルク
(……っ。大丈夫だ。必ず会いに行くからな)
モトキ
モトキ
……あのさ、
シルク
シルク
ん?なんだモトキ?
モトキ
モトキ
俺らがあなたに会ったところであなたは島に戻ってきてくれるのかな……
俺らのこと、忘れてたりとか、しないかな…
モトキがぽつりと言った。
モトキ
モトキ
あなたが記憶を消したっていう可能性は十分にあるんだよ?
モトキ
モトキ
あなたじゃないあなたかもしれな……
マサイ
マサイ
大丈夫だよ
シルク
シルク
!!
モトキ
モトキ
!!
ンダホ
ンダホ
!!
マサイ
マサイ
あいつが俺らのこと忘れてても、とりあえず会えればいいんだ。
マサイ
マサイ
顔だけでもいいから。
マサイ
マサイ
それに、忘れてるなら思い出をまた一緒に作ればいい。あなたじゃないあなたでも俺らは見つけられるだろ?
ンダホ
ンダホ
マサイ……
シルク
シルク
そうだな……そうだな!!頑張ろう!
ンダホ
ンダホ
おう!
モトキ
モトキ
ありがとうマサイ……
マサイ
マサイ
気にすんな!俺らは仲間だ!
マサイ
マサイ
当たり前だろ〜( ´罒`)
ンダホ
ンダホ
あっ!!!!
シルク
シルク
なんだ!!?
ンダホ
ンダホ
……お腹すいた!!!
マサイ
マサイ
馬鹿やろぉ〜!!!!!
モトキ
モトキ
( ´° ³°`)プッ
と、とりあえずなんか食べられるとこ行こうか?笑
シルク
シルク
全く……笑笑