無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第23話

#_22話






























『 す,好き…? 』




🦁「 うん,俺あなたちゃんが好き 」




『 そ,そんなの信じるわけ…… 』




🦁「 別に今は信じなくていいよ? 」




🦁「 その変わり絶対俺のものにさせてみせるからㅋㅋ 」




『 ……え 』





キム君は、「 じゃあ,また明日ツ♡ 」と




スキップしながら帰って行った。









私が ポカーンッ と間抜け面をかましていると








🐣「 ねぇ,あなたちゃんだっけ? 」






『 え, あ,はい 』





キム君の友達に声をかけられる




まだ帰ってなかったのかな とか思ってたら


















🐣「 僕、君のこと嫌いじゃないよッ☆ 」





『 はい? 』















next







_______________





プル から お知らせ 💁


ちょっと課題という夏休みの大敵と戦って参ります((



しばらくの間, お爺ちゃん投稿になります……



が!!!!!!!!!((



follow ☆ 外さないでくださいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ😭((




はずしたら, 呪っちゃうぞッ☆((





以上, プル 🌱からの、お知らせでした




シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

풀_🌱
풀_🌱
ғᴏʟʟᴏᴡ ᴍᴇ follower +👤 900Thanks 読者にむ いつもありがとうございます.Ü♡ _______________ 新作「 公開告白 」🐰main ☆ ♡ 押してくださいな.ㅎㅎ 最近, 浮上できてなくてすみません.😭
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る