無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第32話

#_30話




























🦁「 あ!あなたちゃん!待ったー?」





『 はい。5分ほど 』






🦁「 そこは,待ってないよッ♡ でしょ 」






『 帰りますよ( ˙-˙ ) 』






🦁「 ごめんって笑 」





🦁「 じゃあ、今日は1日楽しもうね 」









1日前_______














『 お,お願いですか?』




🦁「 そう!」





『 そ、そんな手には乗りません』





🦁「 じゃあ、あなたちゃんにあんなことやそんなことしちゃうよ?」





キム君、ニヤニヤ してる←






『 ゔゔッ… 』





この人,何してくるか分からないんだよね





『 できる範囲なら、お応えします 』




🦁「 ほんとにー!」





🦁「 じゃあ、僕とデートしよ!」




『 え?』
























🦁「 デートであなたちゃんを堕としてみせるから イヒヒッ」
















next

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

풀_🌱
풀_🌱
ғᴏʟʟᴏᴡ ᴍᴇ follower +👤 900Thanks 読者にむ いつもありがとうございます.Ü♡ _______________ 新作「 公開告白 」🐰main ☆ ♡ 押してくださいな.ㅎㅎ 最近, 浮上できてなくてすみません.😭
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る