無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

1(独り)
平野紫耀
君はシンデレラガール
my prince one
you're the only flowering heroin
永瀬廉
どんなときも
岩橋玄樹
ずっとそばでまぶしいその笑顔見せて
King & Prince
やがてシンデレラガール
魔法が解ける日がきたって
いつになっても
いつになっても
僕は君を守り続ける...
私の大好きなKing & Princeが














TVの中でシンデレラガールを歌ってる














あ、ちなみにこれはA版のシンデレラガールMV














私はあの日から気がつくと














この曲を聞いているってことが増えた














それに気がつくと














私はなぜか














泣いている
あなた

...っ(泣)

あなた

あっ、私また泣いて...

あの日というのは














私の両親が亡くなった日














あれは突然の出来事だった














私の両親は同じ会社で働いていた














仕事の移動中に














交通事故でふたりとも














この世を去った














この私を置いて

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

めいり🌠
めいり🌠
♡King & Prince ー 永瀬廉 ♡SixTONES ー 京本大我 ♡美 少年 ー 岩崎大昇
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る