無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第75話

(Koji)
最近、ふっかさんが俺に冷たい。
この前やって、ご飯に誘ったら断られた。

もうね…ぜんっぜん良くない!!
向井康二
ふっかさーん!
深澤辰哉
…何?
ほらな?こうやって甘えに行っても冷たくあしらわれるだけ。阿部ちゃんが教えてくれた色仕掛けをやっても、振り向いてくれへんねん。


この前の撮影んときもふっかさんが見に来てくれてるからってめっちゃ張り切ったのに、撮影を見た感想すら言ってくれへんかった。
もうこうなったら振られてもいいから、俺の思いを伝えようと思って。
仕事終わり、ふっかさんをご飯に誘うため、「今日この後あいてる?」って聞こうとした時やった。
向井康二
ふっかさ、
深澤辰哉
俺今日こいつと帰るから、ばいばい!
ぎゅっと袖を掴まれて、半強制的に楽屋を出る。
向井康二
ちょ、ふっかさんどしたん?
深澤辰哉
どうしたもこうしたも無いよ。
どうせこの後予定ないっしょ?
向井康二
無いけど…
ふっかさんに連れられて、向かった場所はちょっと高級感のあるごはん屋さん。

事前に予約を取ってたのか、奥にある席までぐんぐん俺を引っ張って行ったふっかさん。
向井康二
ほんまどしたん?
深澤辰哉
俺、お前に言いたいことがある。
その言いたいことってのが俺への愛の告白やったらなー。って、流石に妄想が過ぎる?笑
向井康二
そっか。なんか気になるわぁ笑
深澤辰哉
ま、いいから座りな。なんか食べよ。
そう言って店員さんを呼んで、料理を頼む。
普段食べへんような美味しいやつばっかりやったからテンション上がって、ふっかさんが「言いたいことある」って言ってたのをすっかり忘れていた。


程よくお酒が回ってきた頃、ふっかさんが急に真面目な顔をして俺の方に向き直る。
深澤辰哉
康二、俺お前に言いたいことあるって、言ったじゃん?
深澤辰哉
こんな事言ったら困らせちゃうかもだけど俺、お前が好きだ。
ん?これは夢…かな?
向井康二
今なんて、
深澤辰哉
だから、お前が好きだ。
え、ふっかさんはさっくんが好きなんやないの?
なんか、ふっかさんの言ってること信じられへん…
向井康二
俺もふっかさんが好き、やけどふっかさんはさっくんが好きなんや無いの?
深澤辰哉
なんで佐久間!?ていうか、康二は翔太が好きなんじゃないの?遊びで言ってんなら好きなんて言わないでよ…
なんでしょったくん!?

しょったくんも好きやけど、それは勿論メンバーとしての「好き」であって、ふっかさんに対しての「好き」とはちょっとちゃう。

遊びなわけ無いやん。こんなに好きやのに、なんで分かってくれへんの?
向井康二
ふっかさんやって、遊びで言ってるんやったらやめてよ!
なんか喧嘩みたいになって、気まずい雰囲気になったとき、ふっかさんが席を立つ。

何処へ行くのかと思っていたら、俺の方まで来てぎゅっと抱きしめられる。

俺は座って、ふっかさんは立ってるからふっかさんの表情は見えへん。
向井康二
…やめてーや。
こんな時にそんなんされても嬉しないて! 
俺がふっかさんの腕の中から抜け出そうとしたら、
深澤辰哉
待って。
と言われ、さらに引き寄せられた。

動きを止められ、耳をすませばトクトクと、ふっかさんの心臓の音が聞こえてくる。

その鼓動は早くって、ふっかさんの言ってることは本当なんだなって。
深澤辰哉
ほら、これで分かった?
俺はお前が好きなの。
向井康二
まだ信じられへんねんけど…
ほんまに、まだ夢心地。

そう思っていたらふっかさんの唇が俺の頬に押し当てられて、びっくりして上を向けば微笑みを浮かべるふっかさんの姿が目に入る。
深澤辰哉
ほら、これで分かりましたか?
うわー、どうしよ。キスまでされたら流石に現実味が増して、これは夢やないんやなって。笑
向井康二
なぁ、俺ら付き合うん?
深澤辰哉
待って、それ以外の選択肢ある?
確かに、好きって分かってて付き合わへんのはもったいないもんね。笑
向井康二
俺、やっぱふっかさん好きやわー!
深澤辰哉
おぉ、何だよ急に。
そんな事言ってほんまは照れてるとこも好き。
今日からはこんなふっかさんの表情を独り占めできんねんで!?もう最っ高!
向井康二
今日、離れたくないなぁ…
だって、こんな幸せな気分になった後に一人になんのって嫌やん?
深澤辰哉
何、お前誘ってんの?
!!
向井康二
そんなわけ無いやん!!
ふっかさんのあほぉ!
紅くなった顔を誤魔化すようにして下を向けば、
深澤辰哉
ごめんごめん笑
今日は俺んちくるか?
と、優しく言われて頭を撫でられる。

俺の指の間にふっかさんの細い指が入ってきて、自然と恋人繋ぎ状態になってこういうとこがリアコって言われる原因なんやろうなって。

この後タクシーの中でも手繋いだままやったんは誰にも内緒やで?笑
_________end_______

確かふかこじのリクエストを頂いていたような…?
リクエストありがとうございました!