プリ小説

第3話

# 3


あなた:デジチケ怖いよ …




友達:ドキドキだね …




スタッフ:ここにかざしてください




ピッ



スタッフ:チケット2枚ですね




あなた:は、はい




友達:早く見よ!早く!!





あなた:いくよ?せーの!!




----------------------------------------

アリーナ席 2列目 32 番

----------------------------------------

アリーナ席 2列目 33 番

----------------------------------------



あなた:あ、アリーナ?!


友達:きゃーーーー!!





アリーナ席って …
これは夢なのかな …






これでやっと、貴方に少しでも近づける。



私のこと見てくれるかな … ?



私はずっと貴方のことしか見てないよ。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

亞 実 .*・゚
亞 実 .*・゚
垢が消えてしまったので…もう一度ww やまだ りょうすけ >>>> 💓 そこの貴方、Hey! Say! JUMPが笑顔にしてくれますよ 、