無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
26
2019/12/15

第1話

一生のお願い/クリープハイプ
貴)ねぇねぇ

晴「ん〜?」

休日の午後、3人がけのソファーに
2人で寛ぎながらテレビを見ていた

貴)もっと傍に来て!

晴「あなた?どうしたのさ」

貴)えへへ、抱きしめて!

なにか企んだ顔だな
なんてそんな事わかってても
彼女の言う通りにしてしまう

晴「どうしたの?」

貴)ん〜離さない!

そう言うとギュッと腕が強くなった

貴)なんにもないあたしでも
何があっても変わらないよ?

晴)うん?

柄にもない事を言うあなたが
なんだか愛おしく思ったり

貴)だから

貴)そこのリモコンとって??

なんて悪戯そうな笑顔で
首を傾げる君には
多分一生勝てない笑