無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

15
2020/03/27

第5話

未完成/家入レオ 「前編」
貴)もう私達終わりにしよう、?

あの日、最愛の彼にそう終わりを告げた

私の愛を止めて、私から逃げて…
今までを壊して欲しいの
全部、全部、

今までも全部笑い飛ばしていいよ、
いいから、幸せになって

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

晴「ずっと一緒にって言ったのに嘘つき」

貴)ッッ、ごめん、

晴「もういい、帰る」

そう、そのまま私を突き放して…

ガチャッ

バタンッ

貴)ッッ、(泣)

もう貴方との幸せに
夢を見ないように…
*・゚゚・*:.。..。.:*゚:*:
私達は結ばれると
決まっていたみたいに
惹かれていった

何度も何度、大きな喧嘩をした
嫌いになりそうな大きな喧嘩も
それでも何故か離れられなかった

晴「ねぇ、好き」

貴)私も好き

晴「俺にはあなたしかいない」

貴)私にもはるしかいない

私達は「嫌いになれない」
そうわかっていた
゚*。:゚ .゚*。:゚ .゚*。:゚ .゚

貴方への行き過ぎた感情が
私の中で暴れ回って
また貴方を苦しめてしまうから
そんな感情、世界から
消し去って欲しい…

〜〜〜〜〜〜

貴)どうしてわかってくれないの!!

晴「あなたが辛いのもわかるけど
俺の事だって」

貴)わかってないよ、!
なにもわかってない!

晴「じゃあ教えてくれよ…」

貴)好きなんだよ、
私、晴人が好きなんだよ、

晴「俺だって…」

貴)ッッ…ごめん、

バタンッ

晴「ッッ…」

〜〜〜〜〜〜
私達の気持ちのすれ違いで
何度もした小さな喧嘩
はるはいつも泣いているのを知っていた

貴)こんなにはるを苦しめるなら、
こんな私は生まれなくてよかった

私はなんて未熟で未完成なの…

ガチャッ!

貴)ッッ、ど、どうして…

晴「やっぱり嫌だ、終わりだなんて、
俺にはあなただけだから、」

貴)私の愛を止めて、!
私から逃げてよ、!!

晴「嫌だ!もう逃げたくないんだ」

貴)否定してよ、全部、全部…
このままだと、はるを壊してしまう、

いいの?いいの?ねぇ…

貴)いいの、?

晴「いいよ、?」

貴)2度と振り返らないで、
ねぇ、上手く幸せになってよ…

貴)こんな私が愛してごめん、
もう終わったんだよ?

晴「そんな事言わないうなよ、」

貴)もう私の呪縛に縛られなくていいの

貴)はる、もうはるは自由だよ?