無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

349
2021/07/30

第13話

_


今日は友達の家に遊びに行こうと思う




もちろんぐがも引き連れて。
🐯
ジミナ〜!
🐥
ん?あ、テヒョンア!!



大学に行っても全然会えなかった俺の親友




優しくて男らしい釜山男子だ























🐰





ジミナとの再開には喜ばしいんだけど





グガが、さっきからずっと黙って俺の後ろに隠れている



🐯
グガヤ、どうしたの…?
心配して顔を覗くと




🐰
ジミンっていう人とどういう関係なの、、


ムスッとした顔でそう言われた

🐥
僕はね、テヒョンアの親友だよ!


ジミナはグガのことを見つけて言う





なんでグガはそんなに不機嫌なんだろ





🐰
僕より仲良い人いたんだね、
🐯
ん?なんか言った?



ぼそっと何言ってたんだろ、





どこか不満があったのかな
🐰
なんでもないよぉ!


グガは明るく笑顔で言う




どうにも怪しい

















🐥
なあ、テヒョンア
🐯
ん?
🐥
俺この子と話していい?



ジミナが突然グガのことを指して言った




🐯
別にいいけど......
🐥
この子と仲良くなりたいしさ、!


あーそういうことか



まあ、ジミンには紹介してなかったもんね






話してみたい気持ちも分かる













































🐥
この子どうにも怪しいんだよね