無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

きっかけ
今日は撮影の日。

いつも通り何気ない会話をメンバーと交わしていたらね、ざわくんが懐かしいことを言い出したんだ〜笑
虫眼鏡
そいえばさ、2人が付き合い始めたきっかけってなんなん?
りょう
お前らのおかげですけど〜〜〜笑
てつや
いや〜覚えてないなあ〜
あなた

え!ほんとに!?

しばゆー
いや嘘だよ笑
あ、今日は柴田いるよ!!!
これはきっかけを話すパターンかな?笑
ゆめまる
俺あんまり知らないから詳しく教えて〜笑
虫眼鏡
ほらゆめまるのために〜
りょう
えっとね〜
話すんだ笑

あのときはゆめまるいなかったもんな〜
りょう
半年…ちょい前?ぐらいだったっけ?
あなた

うん、それぐらいだね?

りょう
ほんとこれマンガみたいな話なんだけど笑
俺が急いでてね?笑
あなた

角でぶつかったんだよね笑
ほんとにこれ少女漫画の世界だもん笑

りょう
それで俺があなた怪我させちゃって。
急いでたけどほんとに悪いことしたと思って俺の家に連れてきて手当てして笑
あなた

めっちゃりょうくん手当て上手なんだよ、?!

としみつ
いやなんの話笑
りょう
んでそんときてつやと虫さんと待ち合わせしてて急に行けなくなったって言ったら2人が家きたんだよね〜
てつや
俺たちもびっくりしてさ笑
新しい彼女できたんかと思ったわ笑
あなた

それが私と東海オンエアの初めての出会いだったんだよね!

しばゆー
えそんときあなたは俺らのこと知らんかったの?
あなた

うん知らなかった笑

りょう
それで仲良くなってね4人笑
ゆめまる
そこからか!あなたがてつやんちに遊びに来たりして!俺らと仲良くしだしたのは!
虫眼鏡
今思えばそうだね笑
りょう
それで…



NEXT .

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

じゃがりこ
じゃがりこ
YouTube沼にハマってしまったJC モトキくん あずきちゃん ざわくん りょうくん 推してます
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る