前の話
一覧へ
次の話

第100話

1,579
2022/05/17 13:23






___数ヶ月後










て ん げ ん
て ん げ ん
え、なに?お前らガチで転校してきたの?
た ん じ ろ う
た ん じ ろ う
はい!当たり前です!!!
ね ず こ
ね ず こ
家族総出で引っ越してきました!
い の す け
い の す け
子分たちが行くなら親分である俺様も行くぜ!
て ん げ ん
て ん げ ん
お前らの行動力どうなってんの?
ぜ ん い つ
ぜ ん い つ
あなたが居るからこっちに来ましたぁあ!
て ん げ ん
て ん げ ん
うるせぇ!惚気は他所でやれ!!!













夏だったのに冬になって

善逸達が稲荷崎からわざわざここ、東京に来てくれた












ぎ ゆ う
ぎ ゆ う
また(賑やかに)なるな
さ び と
さ び と
義勇、それじゃあ誤解しか生まんぞ
ぎ ゆ う
ぎ ゆ う
(心外…!)
さ ね み
さ ね み
騒がしくなんのかよ…
カ ナ エ
カ ナ エ
まぁまぁ、良いじゃない。それも
お ば な い
お ば な い
煩いだけだぞあれは。














伊黒さんの目線の先には

竈門兄妹や伊之助がわちゃわちゃしてる













お ば な い
お ば な い
第一、なぜ転校なんて…(((グチグチ
み つ り
み つ り
やだ!楽しそう!
ね、伊黒さん!
お ば な い
お ば な い
あぁ、賑やかで良いな(即答)
さ び と
さ び と
はは、(掌返しがすげぇ…)











ぼーっとその様子を見てたら

蝶が一羽、私の手に止まった











(なまえ)
あなた
………
し の ぶ
し の ぶ
あらあら、何でそんなに元気ないんです?
し の ぶ
し の ぶ
いつもなら善逸くんのところへ誰よりも早く行くのに。それにラブラブしないなんて
(なまえ)
あなた
しのぶは私を何だと思ってるの?
し の ぶ
し の ぶ
うーん…



















し の ぶ
し の ぶ
猫と犬を足して二で割った感じですかね!
(なまえ)
あなた
ごめん、なんて?


























作者
作者
あの、無理矢理感半端ないけど終わらせます…!次で終わらせ………れたら終わらせます!
作者
作者
n e x t → ♡ × 3 0

プリ小説オーディオドラマ