前の話
一覧へ
次の話

第17話

# 最終回
1,190
2019/02/18 13:35
中島先生
はい、今回の合計点数は
me
んっ…
中島先生
500満点中、360点!
赤点は全て回避だぞっ!
me
や、やったあ!!
中島先生
良かったなぁっ!











そお言って私の髪をくしゃくしゃする先生 .




本当にこの学年最後のテストまでありがとう


先生に気持ちを伝えるね
me
先生、私の願い…聞いてくれますか?
中島先生
あー、いいよー?
me
あの、私、ずっと先生の事が…、s…
中島先生
あなた
中島先生
その先は言わないで?
me
えっ?…
中島先生
残念だけど、その願いだけは叶える事が出来ないんだ





今の私の気持ちは


泣きたい、抜け出したい

マイナスな事ばっか .




せっかく勇気出して言ったのに、

この止め方はないよ…






私は必死に堪えた .

me
んっ…





あれ、やっぱりダメだった見たい





自然と涙が出てきちゃう、止まらない…
me
へんへいがっ、グッ そんなに グスッ  やはひくするからあ 、 ばかあっ グスッ ンンッ
中島先生
俺には彼女が居るんだ
ごめんな? しかも生徒と先生の関係
これじゃあ俺も手を出す事は出来ない…
me
んっ


もう無理…


私は出口へ向かった




中島先生
待って?
中島先生
俺、言ったよね?
ご褒美あるって
me
は? ぁ グスッ
me
えっ?






先生は私を優しく、


押し倒した .







中島先生
楽しい事、初めよっか 








end _______________








こんにちわ、こんばんわ!おはようです!



作者の さんそはいのお です





この小説を最後まで見て下さりありがとうございます


この小説はどおだったでしょうか?

よければコメントをお願いします!








そして!新作の小説を出そうと思います!

どこかで勝利くんmainとか言ってたんですけど、健人くんになりそう…ですかね?笑





なんか、すみません!



でも、楽しみにして頂けると嬉しいです






以上作者でした!本当にありがとうございました



プリ小説オーディオドラマ