無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

💙×甘々彼氏






「トマトジュース取りたいからどけ」





『じゃあ質問に答えて』





「は?」





『わたしのこと好きな人ー?』





「……」





『わたしのこと大事な人ー?』





「いらね…」





『…ジュースよりわたしの方が好きな人ー…』





って言ったら無言挙手して





「なに、さみしかったの?」





って抱き寄せられる。





.





シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

桜
桜
🍫   自 己 満 . 🍅😈 フ ァ ン マ 〜 .
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る