無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第42話

40
あなた・トラッポラ
〜〜♪
まずは、掃き掃除からっと
風の魔法で1箇所に集めてー(´・_・`)
まとめてゴミ箱にポーい(^-^)⊃⌒Ο
拭き掃除はー、雑巾をちゃちゃーっと動かして
よし、綺麗になった
最後は洗濯ッ!
これもぜーんぶ魔法でッ!!
よし、、干したら、、、完了ッ(ง`0´)ง シャッ
あなた・トラッポラ
ジャーミル先輩!!
ジャミル・バイパー
どうした、何か分からないところ((((
あなた・トラッポラ
終わりました!!
ジャミル・バイパー
は、?
あなた・トラッポラ
だから、終わりました
ジャミル・バイパー
(こいつ適当にやったな、、?)
ジャミル・バイパー
それじゃあ、そこに座って待っててくれ
あなた・トラッポラ
はーい!!
その後、ジャミルがロウカヲカクニーン
くっそほど綺麗になってたらしいよッ☆
ジャミル・バイパー
お前、何をしたらここまで綺麗になるんだッ!!
あなた・トラッポラ
ただの掃除ですよ?
ジャミル・バイパー
ただの掃除でここまで綺麗になるかッ!!
カリム・アルアジーム
ジャミル.......どうしたんだぁ?
ジャミル・バイパー
カリム、一旦部屋で着替えてこい
カリム・アルアジーム
わかったぁ、、、
え、今可愛すぎんシーンなかった?
あっれっれぇー?僕の見間違いかなぁ?
いや、絶対そうだ
連射すればよかった、いや動画の方が良かったか?
ジャミル・バイパー
じゃあとりあえずそこで待っててくれ
ジャミル・バイパー
ご飯は俺が作るから
あなた・トラッポラ
はーい!!
〜なんやかんやあって10分後〜
カリム・アルアジーム
ジャミル!!あなた!!おはよーさん!!
あなた・トラッポラ
おはようございます!!カリム先輩!!
ジャミル・バイパー
あぁ、おはようカリム
ジャミル・バイパー
今朝食が出来たところだ
あなた・トラッポラ
(*´﹃`*)ウマソォ
カリム・アルアジーム
いただきまーす!!
あなた・トラッポラ
いただきまーす!!
あなた・トラッポラ

(*´~`*)ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"
最高ですなぁ(◍´꒳`◍)
カリム・アルアジーム
やっぱりジャミルの飯は上手いな!!




そんな感じで1日が過ぎて夜、、、
まぁ、そこからすっ飛ばして10日ぐらいたちまちた(・๑・)
あなた・トラッポラ
あのぉ、、先輩がたァ、、
ジャミル・バイパー
どうしたんだ?あなた
カリム・アルアジーム
何かあったか?
あなた・トラッポラ
ちょっとマジフトの相手をしてくれませんか?
ジャミル・バイパー
そうか、あなたはマジフト部だもんな
カリム・アルアジーム
俺らでよかったらいくらでも相手するぜ!!
ジャミル・バイパー
1体1でいいか?
あなた・トラッポラ
あ、いえ、2対1でお願いします
カリム・アルアジーム
大丈夫なのか?!
あなた・トラッポラ
マジフト部レギュラーを舐めないでくださいよ?
ジャミル・バイパー
それなら俺らも手を抜かないからな
あなた・トラッポラ
どんとこいですッ!!
そして、マジフト開始ッ!!
あなた・トラッポラ
それじゃあいきますよ!!
ジャミル・バイパー
ハアッ!!
風の魔法、、厄介だなぁ
あなた・トラッポラ
(こんぐらいなら避けられるッ!!)
カリム・アルアジーム
よッと!!
無属性は避けきれないけど突っ走れッ!!
あなた・トラッポラ
グッ!!
カリム・アルアジーム
貰うぜッ!!
あなた・トラッポラ
油断しすぎですッ☆
あなた・トラッポラ
ハッ!!
カリム・アルアジーム
イタッ!!
ジャミル・バイパー
カリム!!油断するな!!
カリム・アルアジーム
おう!!
あなた・トラッポラ
しつこいですねぇ、、
ここでお得意のローーーーングシュートッ!
あなた・トラッポラ
エイヤァッ!!
ゴーーーーーーーール!!
ジャミル・バイパー
な、なんだ今のシュート、、
カリム・アルアジーム
あなた、凄いなッ!!
あなた・トラッポラ
(∀`*ゞ)エヘヘ
まぁ、こんな感じで早1ヶ月がたち、、、
エース・トラッポラ
あなた〜、大丈夫だったか?
あなた・トラッポラ
兄さん、、久しぶり!!
エース・トラッポラ
残念だったな、バカンス行けなくて
あなた・トラッポラ
まぁ、それなりに楽しかったから大丈夫!!
エース・トラッポラ
ウィンターホリデーは絶対帰るぞ!!
あなた・トラッポラ
もちろんッ!!
てな感じで、休みも終わって明日から学校〜
みんなの顔が久しぶりに見れる!!楽しみだなぁ