無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第35話

33
あなた・トラッポラ
(^ω^)
体調治ったよッ☆
でも、学校内の噂がひっどおーい♡
自分キッモォーイ!!
ちょっと、消えてきます(((
もうすぐ、サマーホリデーって言うのに、、
(あるかわかんないよッ)
長期の夏休暇、、どこ行こうかな〜
エース・トラッポラ
あなた、サマーホリデー予定ある?
あなた・トラッポラ
兄さんはもちろん予定ないよね
あなた・トラッポラ
彼女もいないし☆
エース・トラッポラ
お前一言余計だって☆
あなた・トラッポラ
僕は予定なしだけど、なんか用?
エース・トラッポラ
いや、海のチケットもらったから誘おうかなって
あなた・トラッポラ
え、行きたい
エース・トラッポラ
水着は?
あなた・トラッポラ
もちろんあるよ
エース・トラッポラ
行くか
あなた・トラッポラ
行こう
デュース・スペード
何を真顔で話してるんだ、、
デュース・スペード
もうそろそろ授業が始まるぞ
あなた・トラッポラ
僕は飛行術にしよー
エース・トラッポラ
俺は、、魔法史しか行けないわ、
デュース・スペード
僕もだ、、
あなた・トラッポラ
補習的な?
デュース・スペード
そんな所だ
エース・トラッポラ
なんでお前は苦手なのに点は取れるんだよ!!
あなた・トラッポラ
僕は〜それなりに勉強してますしッ
デュース・スペード
だったら僕らにも教えてくれ
あなた・トラッポラ
別にいいよ?
デュース・スペード
いいのか?!
エース・トラッポラ
サマーホリデー中に成績up!!最高じゃん!!
あなた・トラッポラ
え、、ホリデー中?
エース・トラッポラ
休み終わってすぐにテストあるし
あなた・トラッポラ
全然考えてなかった、、
あなた・トラッポラ
って、時間やば!!
あなた・トラッポラ
それじゃあ、兄さん達頑張ってね!!
あなた・トラッポラ
(よーし、着替えるか、、)
それからすっ飛ばして、、運動場、、
ジャック・ハウル
あなた、お前ギリギリだったな、、
あなた・トラッポラ
ジャック!!相変わらず早いね、、
ジャック・ハウル
授業に遅刻する訳には行かないからな
あなた・トラッポラ
真面目〜
エペル・フェルミエ
あなたクン!!
あなた・トラッポラ
エペル君、肌白いなぁ、、
エペル・フェルミエ
あなたクンも白いでしょ?
あなた・トラッポラ
僕はちょっと焼けたからな、、
ヴィル・シェーンハイト
あなた!!白い肌は大切にしなさい!!
あなた・トラッポラ
ッえ?!なんでヴィル先輩が?
ヴィル・シェーンハイト
今日は、3年との合同授業よ
ヴィル・シェーンハイト
1人ずつ3年生が着いて教えることになってるの
トレイ・クローバー
まぁ、まぁ、ヴィル、早く練習を始めよう
ケイト・ダイヤモンド
あなたちゃん達やっほ〜!!
あなた・トラッポラ
そうなんですね、、
他の1年も来てるし、、
これ、エーデュース、補習か、呼びだしだな
ケイト・ダイヤモンド
じゃあサクッとペア決めちゃおっか!!



ペア決めの結果〜



ケイト→あなた

トレイ→エペル

ヴィル→ジャック
こんな感じになりまちた〜
あなた・トラッポラ
ケイト先輩よろしくお願いします!
ケイト・ダイヤモンド
よろよろ〜
ケイト・ダイヤモンド
それじゃあ、まずは一回転!!
あなた・トラッポラ
マジですか、、
ケイト・ダイヤモンド
出来なかったらちゃんとキャッチするから、やってみない?
あなた・トラッポラ
ん、、、分かりました!!
すっごい提案してくるなぁ、、、ほんと
それでも天才ちゃんはやるんですけどねッ!!
あなた・トラッポラ
(いっせーのーせッ!!)
上昇して、、、一回転ッ!!
ケイト・ダイヤモンド
マジッ?ほんとに出来ちゃった、、
あなた・トラッポラ
ウワァァァァァッ!!
箒が止まらない!!やばいやばいやばいッ!
待って、木にぶつかるッ!!無理無理無無理!!

もう怪我したくない!!
















ピタッ
あなた・トラッポラ
止まっ、、、た、、?