無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

4
あなた・トラッポラ
えーと、リドル寮長
あなた・トラッポラ
一体なんの御用で、、
リドル・ローズハート
あなた、今朝方の話は知っているね?
あなた・トラッポラ
あ、うちの兄さんの、、
リドル・ローズハート
そうだ、そこでユニーク魔法を使ったらしいね
あなた・トラッポラ
ビクッ
リドル・ローズハート
大丈夫、叱ったりはしない
リドル・ローズハート
その逆だよ、
リドル・ローズハート
ありがとう、あなた
あなた・トラッポラ
え、、?
リドル・ローズハート
止めてくれて
あなた・トラッポラ
い、いえ、、
リドル・ローズハート
それと、明日馬術部に来ないかい?
あなた・トラッポラ
馬術部、、ですか?
リドル・ローズハート
あぁ、体験だけでもいい
あなた・トラッポラ
すみません、明後日でもいいですかね、、
リドル・ローズハート
かまわないよ
あなた・トラッポラ
ありがとうございます、それじゃあ自習するので失礼します
リドル・ローズハート
優秀だな、僕には劣るが
あなた・トラッポラ
私は人より劣っている方が好きなので
リドル・ローズハート
変わっているなフフフ
え、、好きよ
神でしょ、
CV花江○○さんでこのキャラデザ





確定で死にますよねはい
あなた・トラッポラ
それでは、おやすみなさい
リドル・ローズハート
あぁ、おやすみ





自習するのでとは言ったものの、、ね、、
正直したくない、、てかやりたくもない
やる気すらない、、
あなた・トラッポラ
ツイステするかぁ、、
何やかんやしてるうちに寝てた、、
コンコンコン
トレイ・クローバー
入るぞ〜
あなた・トラッポラ
んぅ、、、
トレイ・クローバー
あなた、もう朝だ、
あなた・トラッポラ
まだねるぅ、、
トレイ・クローバー
起きないと、タルト抜きにするぞ?
ガバッ!!
あなた・トラッポラ
今バッチリと目が覚めました
あなた・トラッポラ
おはようございます、トレイ先輩
トレイ・クローバー
お、おぅ、、起きたならなにより、、
ふぅ、、トレイ先輩のタルトは絶品だからな、、
逃したら、自殺しちゃう☆
さーて、、アイメイク、、、あ
兄さんやってくれないんじゃん、、
自分で書いたら歪むし、、書かなくていっか
あ、オカンに頼んだらいいんや
あなた・トラッポラ
トレイ先輩、アイメイクやってくれません?
トレイ・クローバー
エースにやってもらえばいいじゃないか
あなた・トラッポラ
昨日、揉めたんでちょっと、、
トレイ・クローバー
やっぱり兄弟だな‪w
トレイ・クローバー
やってやるから、目閉じてるんだぞ?
あなた・トラッポラ
はーい、、
頬に触れるトレイ先輩の手、、





今目を開けたら死んじゃう、、(二つの意味で)
トレイ・クローバー
できた
あなた・トラッポラ
あ、ありがとうございます!!
ケイト・ダイヤモンド
おっはよー!!
デュース・スペード
おはようございます、ダイヤモンド先輩
あなた・トラッポラ
え、えーと、、
名前ばちこり分かるけど、挨拶してない、、
デュース・スペード
たしか、エースの弟だったよな
デュース・スペード
僕はデュース・スペードよろしくな
あなた・トラッポラ
僕は、あなた・トラッポラ
エース・トラッポラ
ふわぁ、、、おはよーございます、、って
エース・トラッポラ
げ、、あなたいるし、
あなた・トラッポラ
何、兄さん、昨日のは兄さんが悪いんだよ?
エース・トラッポラ
俺は悪くない〜!!
リドル・ローズハート
まったく、朝から兄弟喧嘩とは威勢がいいものだ、
あなた・トラッポラ
寮長、、でも本当に兄さんが悪いんです!!
エース・トラッポラ
二度と口聞いてやんないぞ?!
デュース・スペード
エース、そこまでにしたらどうだ
デュース・スペード
昨日の会話聞こえてたが、あれは絶対お前が悪い
あなた・トラッポラ
ほーらね?第三者から見てもそうだってよ兄さん!!
エース・トラッポラ
このやろッ、、
リドル・ローズハート
とりあえず喧嘩はstop、
リドル・ローズハート
そろそろ授業の時間だ、
あなた・トラッポラ
はい、寮長、、
あなた・トラッポラ
え、、朝から2年生との合同授業、、飛行術?!
ケイト・ダイヤモンド
それじゃ、頑張ってね〜!!
ぐぐぐ、、あ、でも2年と1年ってことは
リドル・ローズハート
ラギー・ブッチ
アズール・アーシェングロット
ジェイド・リーチ
フロイド・リーチ
カリム・アルアジーム
ジャミル・バイパー



エース・トラッポラ
デュース・スペード
ジャック・ハウル
エペル・フェルミエ
セベク・ジグボルト



こんだけの生徒が参加ぁぁぁぁあ?!
いやぁ、、、
絶対死ぬよねこれ、、はぁ、、



心臓いくつ用意しとこうかな、、、