無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

11
あなた・トラッポラ
早く目が覚めたな、、
あなた・トラッポラ
まだ5時だし、、
大きなあくびで、朝を迎えた
昨日の事なんか、、




忘れてないに決まってるよなぁ、、
こんな早朝だったらオクタ寮も寝静まってるでしょ
とりにいこ、、ッかな
あなた・トラッポラ
いや、、危険かな、、
なんだかんだで、今日は早く寮を出ることに
この時間だったらサバナクロー寮は朝練かな
あなた・トラッポラ
あ、まって、
外に出て30分、今気づいた



アイメイクやってない、、、
あなた・トラッポラ
寮長に叱られるかもだけど
あなた・トラッポラ
ま、いっか〜!!
もう嫌なことは忘れちゃおう精神なんですわ
あなた・トラッポラ
たった、5時間の睡眠、、
あなた・トラッポラ
体に来るな、、
あなた・トラッポラ
ご飯も食べてない、、
おっ、なんといい所にベンチがあるのでしょー
あなた・トラッポラ
1時間ぐらいサボってもいいよね、、
あなた・トラッポラ
おやすみ、、
( ˘ω˘ ) スヤァ…
ジャミル・バイパー
(ん、こんな所にあなたが、、)
ジャミル・バイパー
(なんだ、もうすぐ授業が始まるって言うのに)
カリム・アルアジーム
ジャミルー!!
ジャミル・バイパー
カリム、静かに
カリム・アルアジーム
ごめんごめん、寝てるのは、あなたか?
ジャミル・バイパー
あぁ、疲れてるんじゃないか?そっとしてやろう
カリム・アルアジーム
そうだな!!
その後も、なんか、、うん
ぐっすり寝てたよね





ツンツン
あなた・トラッポラ
んぁ、、
ケイト・ダイヤモンド
あなたちゃーん?
あなた・トラッポラ
ぁ、、ケイト先輩、、
ケイト・ダイヤモンド
もうお昼だけど寝てていいの〜?
あなた・トラッポラ
もうお昼ですか、、、
あなた・トラッポラ
ん、、
耳元に違和感があった
なんだろ、、今日はピアスしてないはず
ケイト・ダイヤモンド
あなたちゃんのそのピアスといい、髪といい
ケイト・ダイヤモンド
クールだねぇー!!
あなた・トラッポラ
ピアス、、?
やっぱり、何かおかしい
ピアスなんて今日はしてない
ケイト・ダイヤモンド
記念に1枚!!
パシャ
ケイト・ダイヤモンド
いい感じ〜、それじゃあまた後で〜
あなた・トラッポラ
鏡とかないかな、、
あなた・トラッポラ
あ、こんな所に都合よく鏡が
あなた・トラッポラ
え、、?
あ、ちなみに髪の長さはエペル君ぐらい
兄さんによく似た赤髪
髪色はよく似てるくせにあのツンツン髪は似てないんだよね
それと同じ色の、ひし形のピアス
何故か、片方三つ編みに編まれた髪
あなた・トラッポラ
何があった、、?
あなた・トラッポラ
え、全然覚えてないんだけど
あなた・トラッポラ
自分で編んだりしてないし、このピアス誰のだろ
あなた・トラッポラ
まぁ、いつもの帰ってくるまで付けよーっと
お昼どうしよっかな
朝ごはん抜いてるし、、
サムさんところ行こーっと
サムさんとこ行って、サンドイッチ買ってきたze☆
あなた・トラッポラ
うんまぁ、、ヽ(;▽;)ノ





約1時間前、、
ラギー・ブッチ
あ、あなたじゃないっスか
ラギー・ブッチ
寝てるッスね、、
ラギー・ブッチ
シシシ、いいこと考えた
ラギー・ブッチ
あなたの髪1回編んでみたかったんスよ
アミアミアミアミ
あなた・トラッポラ
ん、、、ぅ、、、
ラギー・ブッチ
おっと、、起こしたらまずいっス
ラギー・ブッチ
片方出来たし、次の授業行きますか〜!!



その、30分後、、
フロイド・リーチ
ジェイドォ、あれあなたじゃね?
ジェイド・リーチ
おや、ホントですね
フロイド・リーチ
スヤスヤ寝てる〜かわい♡
ジェイド・リーチ
あ、フロイド今なら付けれるんじゃないですか?
フロイド・リーチ
ジェイド持ってんの〜?
ジェイド・リーチ
もちろんですよ
フロイド・リーチ
お、あなた似合ってんじゃん
ジェイド・リーチ
僕達の目に狂いはなかったようですね





こんなことがありましたとさ
決してリーチ兄弟で取り合うとかじゃないっすよ?
誰落ちとかまだ決めてないし、、
まだ確定にはしないけど、
この人落ちがいいとかあります?