無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第4話

. 3
入学式






席表を見て自分席に座わろうとしたら...






















Σ( ˙꒳​˙ )!?




















































え、えっと
JUNGKOOK
JUNGKOOK
こんにちは
私
同じクラスだったんですね


しかも隣
JUNGKOOK
JUNGKOOK
ㅎㅎ









え、やばいカッコイイ
私
あの、うさぎ🐰ですか?
JUNGKOOK
JUNGKOOK
ㅋㅋ


よく言われます
JUNGKOOK
JUNGKOOK
名前はなんですか?
私
あ、遅れましたね


あなたです。
JUNGKOOK
JUNGKOOK
JUNGKOOKです

あなたさん、よろしくお願いします
JUNGKOOK
JUNGKOOK
あなたさんって結構塩ですか?
私
なんでですか?
JUNGKOOK
JUNGKOOK
いや、喋り方とか
私
そうです?ㅋㅋ
JUNGKOOK
JUNGKOOK
僕、塩な人が好きなんです




うん、サラーっと言うね笑←
私
そうなんですか

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

🥀__閔玧其 7.13参戦済み
🥀__閔玧其 7.13参戦済み
よろしくお願いします 語彙力なくて読みにくいかも‪w 投稿お気に入りしてくれると、嬉しいです( ˙˙ )♡* ランキングに乗るのが夢!だから皆さんぜひ読んでくださいm(*_ _)m
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る