無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

センラさんと……
センラ
センラ
れい~
玲
ん?
玲
センラさん、どしたの?
センラ
センラ
確かれいって、絵描くの得意でしたよね?
玲
まあ、少しは
センラ
センラ
次の歌動画のイラスト頼んでええですか?
玲
うん、もちろん
玲
てか、私なんかの絵でいいの?
センラ
センラ
僕は、れいの絵がいいんですよ?
玲
ならいいけど……
センラ
センラ
んふふ、流石は僕の彼女ですわ~(¯꒳¯*)
玲
急にそれ言われると照れるんだけど……///
センラ
センラ
照れたとこも可愛いですよ?
玲
絶対からかってるでしょ……
センラ
センラ
だって、本音ですもん
玲
むぅ……(  ー̀ н ー́ )
センラ
センラ
え、かわい(冗談ですよw)
玲
センラさん、逆
センラ
センラ
玲
でも、私だけ働くのも気に食わない
センラ
センラ
え?
玲
絵は描いてあげる
玲
その代わり、構って!
センラ
センラ
え、そんなことでいいんですか?
玲
うん
センラ
センラ
そんなの、言われなくてもいっぱい構ってあげますよw
玲
ほんと?
センラ
センラ
はい
玲
やったぁ!❀(*´▽`*)❀
センラ
センラ
( ´ ཫ ` )(尊死)
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー
主
ヘッタクソやな( '-' )
主
てか、京都弁むっず
主
あ、おつしーと!