無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

突然ですけど、僕は始めた時から
有名な作家さんたちに仲良くして
もらえていました。

そのせいだったんでしょうか…

プリ小説はすごく居心地が
良かったんです。

もちろん今だって、
みんな仲良くしてくれてるし。

高望みだって、わがままだって
分かってるんですけどね…。

多くを求めすぎると、
多くを失ってしまう…

そんなことを昔言われました。

やっぱり…求めすぎはよくないですよね。笑

やっぱり僕は贅沢言ってました…
ごめんなさい。

何が変わったんでしょうか…?

どこで間違えたんでしょうか…?

誰が悪いんでしょうか…?

僕には全くわかりません。

どうしてこんなにも嫌になるのか。

どうしてこんなにも居心地が悪いと
感じてしまうのか。

やっぱり…ただのわがまま…?

何なんでしょう、笑

色々難しいのは変わりませんね、
ネットでも現実でも。

逃げられるなんて甘い考えは、棄てます。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

神楽坂 舞桜
神楽坂 舞桜
かぐらざか まお です。 本名にちなんで付けてみました。 なりすましが得意で、ウソが好きな変わり者です。 コメントの返信が遅いです… 気長に待ってください…。 普段はこのアカウントにいます。 user/870dd2+ user/21103f+
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る