無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

第2夜 イケメンたちと晩御飯
神谷菜ノ花
神谷菜ノ花
やっほ〜✋❤️わたし神谷菜ノ花🍀🌸みんなからは、なのはって呼ばれているよ🌟二次元の推しに人生捧げているのに、ひょんなことから三次元のイケメンと共同生活することになっちゃってもう大変〜〜😖💦💦わたしの人生どうなっちゃうの〜〜!!??次回、目が覚めたら同じベッドにイケメンが寝ていた!お楽しみにね😉💖
羽鳥優馬
羽鳥優馬
おまえ、なにやってんの。
神谷菜ノ花
神谷菜ノ花
ひゃっ!!
近況ツイートをしているところを優馬に覗きこまれ、わたしは慌てて画面を閉じる。
羽鳥優馬
羽鳥優馬
メシできたって。
神谷菜ノ花
神谷菜ノ花
あ、ありがとう……。って、ちょっと!ノックぐらいしてよね!着替えてたらどうするのよ!
羽鳥優馬
羽鳥優馬
散々したんだけどね、誰かさんは聞こえなかったみたい。
羽鳥優馬
羽鳥優馬
ふっ。着替え中とか、どの口が言うんだか。
神谷菜ノ花
神谷菜ノ花
……!!
昨晩ノックもせずに冬史郎さんの部屋を開けてしまったのは、わたしである。

リビングに下りていくと、いい匂いが充満していて、わたしの腹は盛大に音を立てた。
羽鳥優馬
羽鳥優馬
おっ!オムライス!!
普段目つきの悪い優馬が、目をきらきらと輝かせる。
三浦千春
三浦千春
優馬はオムライスが大好きだもんね。
神谷菜ノ花
神谷菜ノ花
えっ、優馬もまだオムライス好きなの?
羽鳥優馬
羽鳥優馬
優馬もってことは、おまえも……?
三浦千春
三浦千春
あっ、そうか。2人は幼馴染なんだよね。
三浦千春
三浦千春
今晩は菜ノ花ちゃんリクエストで作ったんだ。昨日歓迎会をするつもりだったのに、菜ノ花ちゃん、部屋に閉じこもったきり出てこなかったから。
神谷菜ノ花
神谷菜ノ花
す、すみません……
昨晩、三次元のイケメンを一気に見てしまったショックと、パパとママが旅行に行っている10日間このシェアハウスで生活しなければならない圧倒的無理な状況とで、わたしは夕飯も食べずに部屋に閉じこもってしまったのだ。

わたしはなるべくほかの4人から離れた席に座る。
羽鳥優馬
羽鳥優馬
おい、あからさまに避けんじゃねぇよ。失礼だろ。
三浦千春
三浦千春
昨日から気になってたけど、もしかして菜ノ花ちゃん、男の人が苦手なのかな。
羽鳥優馬
羽鳥優馬
こいつのは苦手ってレベルじゃないっす。
三浦千春
三浦千春
ははっ……。でも、若い女の子ならしょうがないよね。こんなむさ苦しい男所帯で、普段通りにしてねっていうほうが無理だよ。
神谷菜ノ花
神谷菜ノ花
むさ苦しくなんてないです。
三浦千春
三浦千春
ありがとう、優しいんだね。安心してね。親御さんから預かっている大事な娘さんだ。本当だったら、「指一本たりとも触れさせないよ」って言いたいところだけど……
生形智也
生形智也
ふぁ〜、いい匂い。今日のメシはオムライスか。
生形智也
生形智也
ん?なんで千春さんこっち睨んでんだ?目つき悪いぞ〜。寝起きの優馬みたいだ、ははっ。
生形智也
生形智也
ここの席空いてるか?
神谷菜ノ花
神谷菜ノ花
ひぃっ!!
生形智也
生形智也
おい、なんで逃げんだよ〜。
生形智也
生形智也
昨日のはごめんって。俺、寝ぼけてたからよ。てっきりあんたのこと抱き枕かと思っちまったんだ。
生形智也
生形智也
けど、勝手に人の部屋に入ってきたあんたも悪いんだぜ。
神谷菜ノ花
神谷菜ノ花
き、今日だって、わたしの部屋で寝てたじゃない!!
神谷菜ノ花
神谷菜ノ花
意味がわからない!!
生形智也
生形智也
ああ、あれね……。ごめんごめん。俺、毎日バンドの練習で疲れててさ、夜中にトイレ行って帰る部屋をよく間違えちまうんだよな。
羽鳥優馬
羽鳥優馬
智也はよく、俺の部屋の床でも寝てるしな。
生形智也
生形智也
そうそう。
生形智也
生形智也
だから、もし嫌だったら寝るときドアの前になんか重いもん置いといたほうがいいぜ。あの部屋の鍵、壊れてるから。
神谷菜ノ花
神谷菜ノ花
(そんな〜😫💦)
羽鳥優馬
羽鳥優馬
おい、おまえさ、そんなに嫌だったら部屋で1人で食べれば?べつに、俺たちはおまえと一緒に食べなくても全然いいんだぜ。
三浦千春
三浦千春
ちょっと優馬、言い過ぎ。女の子には優しくしなくちゃダメだよ。
三浦千春
三浦千春
でも、俺たちもあからさまに避けられたら寂しいかな。
神谷菜ノ花
神谷菜ノ花
はい、ごめんなさい。
羽鳥優馬
羽鳥優馬
智也が嫌だったら、俺の隣に座れよ。俺だったら、多少は慣れてんだろ?
神谷菜ノ花
神谷菜ノ花
うん……、ありがとう。
三浦千春
三浦千春
よし、それじゃあ、いただこうかな。
生形智也
生形智也
いただきま〜す!
墨田冬史郎
墨田冬史郎
やれやれ、やっと原稿がひと段落しました。
三浦千春
三浦千春
ああ、冬史郎さん。さきにいただいてます。
墨田冬史郎
墨田冬史郎
いつものことです。僕は仕事があるのでお気になさらずに。
墨田冬史郎
墨田冬史郎
おや、今夜は姫君がいらっしゃる。
墨田冬史郎
墨田冬史郎
拙者は墨田冬史郎。わけあって忍びの職に就いておってな。夜な夜な、悪徳政治家の悪事を探っているでござるよ。痛っ!
生形智也
生形智也
嘘ばっか吐いてないで、ちゃんと自己紹介してくださいよ。この人は小説家で、時代小説を書いてるんだよ。侍とか忍者とか出てくるやつな。
生形智也
生形智也
んで、俺は智也ってみんなから呼ばれてる。高校でバンドやってんだ。
三浦千春
三浦千春
俺も自己紹介がまだだったね。こう見えても、K大学の経済学部で学生やってるんだ。授業がない日は、ル・クルージュっていうカフェでバイトをしているよ。
神谷菜ノ花
神谷菜ノ花
えっ!?あのおしゃれ雑誌とかで特集されている、おしゃれカフェ!?
羽鳥優馬
羽鳥優馬
そんなに有名な店なのか。
神谷菜ノ花
神谷菜ノ花
うん!いつも行列で、入るのに2時間以上並ばないといけないときもあるって……。
羽鳥優馬
羽鳥優馬
へぇ〜。
神谷菜ノ花
神谷菜ノ花
っていうか、千春さん、K大学なんですね!頭も良くて、美人で、かっこよくて、おしゃれなんて……。苦手なものってあるんでしょうか?
三浦千春
三浦千春
褒めてくれるんだね。ありがとう。
羽鳥優馬
羽鳥優馬
おまえ、千春さんとはしゃべれるんだな。
神谷菜ノ花
神谷菜ノ花
うん、見た目が女の人みたいだからかも。
羽鳥優馬
羽鳥優馬
へぇ〜……。
大好物のオムライスだって言うのに、優馬はなんだか不機嫌そう。

この日の夜は何事もなく、平和な気持ちで眠れるのであった(ドアの前に椅子を置いて自衛した)。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

平七羽
平七羽
こんにちは!平七羽(たいらいろは)です。ファンタジーとイケメンをこよなく愛しています。疲れちゃう毎日ですが、少しでも楽しくなるように。そんな小説を書いていきたいと思います╰(*´︶`*)╯💠twitter→@taira_iroha💎(アイコンは「宝ひかるは石の国」表紙でおなじみのkaoliniteさん@okayuatsuiから🎶)
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る