無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

34
2021/12/20

第32話

かくれんぼっち #2
いくらでも文句言えるよ
でも、文句を言ったってその先には何もないからさ
こんな感じで負の連鎖を飼い慣らしてる
菅原 華乃
菅原 華乃
他に趣味ないの…?
目に毒だってわかってるよ
でも、見なきゃ気が済まないんだ
だから止まぬ雨を見ている
その汚い雨を
賭け事上手の君の姿、力強いな
骨に皮貼っただけの
菅原 華乃
菅原 華乃
私じゃ無理だね
「生きてるだけ無駄だ」
って私のことなんて見放してよ
ざーざー雨が降って
舞って勝手に
大切なノートダメにして
そんな心の奥底で書き留めた小さな叫びは
鈍色の空に消えて
稲妻になって消えたよ
菅原 華乃
菅原 華乃
ずっと、かくれんぼっち
探さないで
呼ばないでおくれよ
見つけないで
菅原 華乃
菅原 華乃
このまま…
独りにしてくれ
「生きてるだけ無駄だ」
って私のことなんて見放してよ
どうせ夢の一つもないから
       どうせ笑う資格もないから
菅原 華乃
菅原 華乃
生きてるだけ無駄だって私のことなんて見放してよ
菅原 華乃
菅原 華乃
生まれ変わったって
菅原 華乃
菅原 華乃
来世もその先も全部
菅原 華乃
菅原 華乃
ハズレだよ
菅原 華乃
菅原 華乃
どんな救いの言葉も聞き飽きたから
菅原 華乃
菅原 華乃
もう言わないで
菅原 華乃
菅原 華乃
せめて綺麗な花になって
菅原 華乃
菅原 華乃
誰かのためになって死にたいよ
菅原 華乃
菅原 華乃
ずっと…かくれんぼっち……