無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

斬新
赤葦side
黒尾「これからアップとって_______________」
あれが烏野か。
あの金髪頭、背高いな
っていうか、
赤葦「ちゃんとキャプテンが居る……」
木兎「え?!あかーし?どういうこと?!!ちゃんとしたキャプテンがいるってどういうこと?!!うちにもキャプテンいるけど?!」
赤葦「いや、ちゃんとリーダーシップ持ってそうな大人っぽくてしっかりした人がキャプテンなんだなって思っただけです」
木兎「遠回しに悪口だよね?!」
赤葦「違います。」



月島「それ、ウオってなんですか‪w‪w、たまに呼んでますけど‪w‪w‪wネーミングセンスどうしたんですか?‪w‪w」
ネーミングセンス、ね。
あなたには一欠片もないと言っても過言では無いかもしれない____________
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
小5、夏休み
あなた「ねぇねぇ京治聞いて聞いて!私ハムスター飼うことになったの!見にこない?」
赤葦「うーん、行こうかな」



あなた「どうぞ〜」
学校でかってなかったから考えてみれば実際に見たことがなくて興味があった。
赤葦「お邪魔します」
あなた母「ゆっくりしてね〜」
ハムスターは触ってみるともふもふで小さくて可愛かった
赤葦「名前、なんて言うの?」
あなた「んーとね、ベーコン!」
べ、?ベーコン……?
赤葦「ベーコン??」
謎すぎる
あなた「なんかハムスターだから"ハム"にしようかとおもったんだけどね、考えてみたら"ハム"より"ベーコン"の方が好きだなって思って!」
斬新すぎる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そのあだ名つけられた1年ちょっと可哀想だな……
なんで"ウオ"ってなったのか気になるけど。









影山side
今日は補習なんか意味わかんねぇもんでバレーできる時間減るし赤根さんに会うしで災難だった
赤根さんは別に会ってもいいんだけどあだ名が嫌だ。
あなた「ウオ〜」
久しぶりーと、手を振りながら寄ってくる。
後ろでは月島が笑ってる
月島「プッ…ククッ……ね、え‪wそのあだ名、なんでそうなったの?‪w‪w」
影山「あぁ、それは_______________」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あなた「影山ってさ、なんかトビウオって感じだよね」
影山「は、?」
あなた「んん、、でもトビウオって長いな…4文字かぁ、……」
あなた「あ!略してウオでいいじゃん!」
影山「?」
あなた「じゃあこれから影山のあだ名はウオで!」
影山「は、はぁ」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
影山「ってことがあって」
月島「トビウオがウオって‪w‪w‪w‪w‪wトビの部分とったらただの魚じゃん‪w‪w‪w」
今度、やめてくださいって言おう。