無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

🔪
○○
○○
私の過去はな……







あなたsaid




元々私の家族は5人家族だった……


お母さん、お父さん、私、お姉ちゃん、弟


最初はとっても仲良かった


でもある日


その関係が崩れた…


全部。全部お姉ちゃんのせいだ


あの時お姉ちゃんが


『お母さんとお父さん…あなたから死ねって言われた……だから私死ぬね……』

って


LINEで

グループLINEで


送ってた……


それを見た家族……


弟以外


私を悪者扱いするようになった


お姉ちゃんは


屋上から飛び降りて


自殺


……


弟だけ


ご飯あげるの……


私にはパンの耳しかくれないの……!

でも私は


世界の人でパンの耳も食べれない子もいるんだ!


“我慢しろ”


って思ってた


でもさ……


誰しも


“限界”って


いつかは来るんだよね……


私もついに来ちゃったんだよ……


私は


親、弟に内緒で家を出た


家出したんだ〜


そしたらさ


変なやつに絡まれて


でもそれを助けてくれたのが


愛心(なこ)


私たちがいるグループのリーダー


「助けたからさ……
















殺し屋しない?」



って愛心行ってきたのww


でも私さ


嫌だって言ったの

そしたらさ


じゃあこの子連れてけって


男たちに言ってさ


私は嫌だからもう殺し屋したよ……


そしたら案の定楽しくてさww


でもさ……


昨日の依頼で

ジャニーズ殺せって来てたの……


そこには私の弟もいる……


私の弟は……




















Lilかんさいの







ツンデレ、



毒舌、


の













“大西風雅”



あ〜弟を殺す日来ちゃったかww


なんかかっこよくなってさぁww


まぁいいや笑


マネージャーになって


ジャニーズころしてやるww

“待ってろよ弟、ジャニーズJr♡ニヤ”