無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第54話

紳士の話
八ツ橋マルヤ
八ツ橋マルヤ
突然なんだけど、私って対応紳士じゃない?
凛
おいおい、どうしたんだよ、色々辛いことあると思うけど、元気出せ?
八ツ橋マルヤ
八ツ橋マルヤ
あ、いや、そういうんじゃなくてね(汗)
凛
じゃあなんなんだよ。お前どこをどうみて紳士だよ。変態じゃなくて?その後に紳士は付かないよ
八ツ橋マルヤ
八ツ橋マルヤ
ちゃうねん、この雑談部屋とか普段の様子じゃなくて、ほら、参加型の時とか、ほら
八ツ橋マルヤ
八ツ橋マルヤ
なんか量販店の店員みたいじゃないですか?
凛
ごめん、わかんない
八ツ橋マルヤ
八ツ橋マルヤ
……
八ツ橋マルヤ
八ツ橋マルヤ
んーと、参加型で設定全然書いてくれないときとか
「催促のようで悪いのですが、参加にあたり設定を書いていただきたいです。色々と忙しいかと思われますが、よろしくお願いします」
八ツ橋マルヤ
八ツ橋マルヤ
紳士じゃない?
凛
それ、自分から言ってる時点で紳士じゃないと思うよ
八ツ橋マルヤ
八ツ橋マルヤ
アッ……