無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

例のあの人
八倉
八倉
今日は人呼んでないの
八ツ橋マルヤ
八ツ橋マルヤ
うん
八ツ橋マルヤ
八ツ橋マルヤ
まあこういう?時間も?大切かと?思いまして?
八倉
八倉
違う違う、呼んでないのかと
八ツ橋マルヤ
八ツ橋マルヤ
え?……それはどう言う……
リリノ
リリノ
久しぶりだねマルちゃん!
八ツ橋マルヤ
八ツ橋マルヤ
なんっ……だとっ……⁉︎
八倉
八倉
誰ですかね……?
八ツ橋マルヤ
八ツ橋マルヤ
まあ一つ言うと、彼女はヤンデレです
八倉
八倉
は?
八ツ橋マルヤ
八ツ橋マルヤ
緤那に「愛してくれる系の子が欲しい」って言ったらやってきました
八倉
八倉
は?
リリノ
リリノ
もーダメだよ、朝はちゃんと食べなきゃ!昼もね?
八ツ橋マルヤ
八ツ橋マルヤ
あ、はい、食べます、うんうん
八ツ橋マルヤ
八ツ橋マルヤ
あれ、ちょっと待て……?
八ツ橋マルヤ
八ツ橋マルヤ
(なぜこいつは私が朝と昼に飯をとってないことを知っているのだ……?)
八倉
八倉
こわ……