無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

1
2021/06/25

第14話

14
ある日のこと












未読無視をしていたのでほんとはトークを開きたくはなかったのですが
何となく過去のトーク履歴を見たく久々にトークを開きました














思い返せば今までの会話は付き合っててもおかしくは無い会話だったのでこの頃はほんと幸せだったなぁーと今になっておもいます
















そしてトークを見返した後、ずっと未読無視していた彼からのメッセージに対して何か送ろうか迷っていました














まあ何か送っても返信は来ないだろうと思いながら私はスタンプを返してみました
















そーすると彼から来た返信は、、、?