無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

4
2021/05/24

第3話

3
仕事が終わって買い物をしているとドライの主任(Kさん)はまだ働いて居たので声をかけました!
















すごい忙しそうにしていたけど色々話とかもしてくれるので結構楽しい時間を過ごしていました。















私はそんな日々を過ごしているうちにだんだん彼を気になり始めていました