無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

7'
あなた

ただ今帰りました




学校終わったら








ユンギさんの家に行って









メイド服に着替える








ヘヨン
あ、あなたー!
あなた

ヘヨン様、どうされましたか?

ヘヨン
ユンギがね、
あなたに勉強教えてもらえって!
あなた

…かしこまりました

ヘヨン
うん!ありがとッ



ユンギさんは、








なんで私にそんなことを頼んだんだろ?









勉強なら、








ユンギさんが教えてあげればいいのに…







ヘヨン
あなた?
あなた

はい?

ヘヨン
いや、ボーッとしてたから
あなた

申し訳ございません…

ヘヨン
ううん!
ヘヨン
でも、無理しすぎないでね!
あなた

ありがとうございます




なんで、あんたに








そんなこと言われなきゃいけないの









誰のせいで









こんなに無理してると思ってんの






ヘヨン
ねえー、あなた
あなた

はい

ヘヨン
ここ、どうやって解くの?
あなた

えーッと…




え?









あれ、ヘヨン様って同い年だよね?










なにこの…




















低レベルな問題




あなた

ここは、この公式を使えば解けます

ヘヨン
公式とか、意味わかんないよぉー
あなた

………

ヘヨン
ていうかさ、、































これ、





















お前がすれば良くない?







その時のヘヨン様は









いつもとは、全然違って









その目は












とても怖かった__________









┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


題名、少しだけ変えました。